ワックスウィングという名のキレンジャク

前回のヒレンジャクに続き
今回はキレンジャクの登場です^^

頭部の冠羽
色鮮やかな風切羽
見た目はほぼ同じなのですが
キレンジャクは次列風切羽の先端部に赤い蝋状の突起物があることと
尾羽の先端が黄色いことで見分けられます。

ヒレンジャクの群れにほんの数羽混じってることがあり
タイミングが合わないとなかなか出逢えないちょっとレアな子。



a0323488_16292730.jpg



真ん中横向きの尾羽が黄色い子がキレンジャク。
周りにいる尾羽の赤い子がヒレンジャク。

a0323488_16302151.jpg




飛び出す前の瞬間。翼の模様がよくわかります。
個人的になぜかF1マシーンのカラーリングを思わせる斬新なデザインだと私は思っちゃうのです。
お顔のメイクも歌舞伎役者を彷彿させるところもあって
ちょっとオリエンタルな感じもするし・・
お正月の昔懐かしい凧とか駒とか思い起こさせたり、ね。^^

a0323488_16295895.jpg



なんて美しいんだろう。。。!
と、まじまじ魅入ってしまいます。
この子に逢えた時はかなりの感動っ♪
なぜこの色になったのか
なぜこのデザインになったのか
神様に聞いてみたいですね(笑


閲覧&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m



[PR]
by MISCHEH | 2015-03-23 20:00 | 鳥(か行)
<< 世界で一番・・・な相手。 ヤブランの実を味わうヒレンジャク >>