葦原を舞うチュウヒ

mfの様子を見に行ってきました。
ハイイロチュウヒが渡ってくるまでの間はこの子が主役ですね^^


今季初のチュウヒです♪

a0323488_00331298.jpg



チュウヒは個体差があってそんなところも魅力的。

a0323488_00325018.jpg



この日、「羽裏の」結構白い子がいたので(↓この子じゃないです、もっと白い子がいたんです)

a0323488_00330199.jpg



もしかして大陸型っ!?なんて、撮影中ドキドキ!(↓これは普通のタイプの子)

a0323488_00332325.jpg



でも後で拡大してよくよくみたら、初列風切羽に横紋もないし
(このフィールドで確認されてる大陸型の子にはそれがある)どうやら違ったもよう(笑

a0323488_00333424.jpg


それでも3羽同時に葦原の上を舞ってくれたり、数羽で交差するシーンも観られ
結構感動しちゃいました。
猛禽さんはやっぱりカッコイイなぁ。。。♪
そして美しい!

しかーーーし
それと同時に腕と機材の足りなさにも毎度泣かされるのです ( ̄m ̄*)ププッ


何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-11-05 00:37 | 鳥(た行)
<< ムギマキ若様とモッコクの実 緑バックの珍鳥モリムシクイ >>