コミミズクはお茶目な忍者

コミミズクはふくろうの仲間。
音もなく獲物に近づいて狩りをします。


翔音の出ない特殊な羽根を持ってるんですよね。

a0323488_18553055.jpg



羽弁のへりが細かく刻み込まれているようになっていて羽ばたきの音を吸収するのだそうです。

a0323488_19091793.jpg




新幹線のパンタグラフはそんなふくろう類の翼からヒントを得て作られたのだとか。
※パンタグラフに細かいヒダをつけて(過流を抑えて音量を小さくする)騒音を抑える。

a0323488_19102490.jpg



コミミくんはそんな機能を自ら備えてるんです。猛禽界の忍者のようですね^^

a0323488_19113848.jpg



なんて感心してたら今度はこんなユーモラスなお顔をw
カオナシかと思っちゃいました!ほら、この、くぅ~~~っと伸びた首がね、どことなくw
※カオナシ=千と千尋の神隠しの中のキャラ

a0323488_18311070.jpg


いろんな意味でこちらを裏切らない魅力的な野鳥さんです♪

ってことで本日3本目の記事でした(汗





何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)



[PR]
by MISCHEH | 2016-12-27 19:18 | 鳥(か行)
<< 光の中へハイイロチュウヒ(メス) コミミズクのバトル >>