セイタカシギお子ちゃま2週間後

前回記事で生後4日目の巣立ち雛ちゃんを載せたのですが
今回は生後2週間経ったセイタカシギの雛ちゃんです。
生まれてたった2週間ですが
この頃になると雛ちゃんというよりはもぅ
幼鳥ちゃんといった感じですね^^




こんなに立派に成長しました^^ 綿飴のように真っ白ふわふわもこもこ。
(前回記事の子と同じ日の撮影なので、別のファミリーのお子ちゃまたちです)

a0323488_19383756.jpg


この子達は4羽の兄弟(姉妹)です。

a0323488_20585004.jpg




巣のあった場所からこの水田に一家でお引越ししたようです。餌採りも羽根を使ってうまくバランスとってます。

a0323488_19401550.jpg





羽ばたきの様子もサマになってますよ。まだ幼さの残る羽根模様。今この時期だけの美しさ。

a0323488_19421000.jpg




脚ってこんな風にたたむんですね。初めて知りました。

a0323488_19450027.jpg




前回のよちよちした雛ちゃんの撮影から2週間以上経ってますので、今頃はあのよちよちちゃん達もこの写真の子達のようになってるかと思います^^

a0323488_19462451.jpg

水辺の貴婦人と呼ばれみんなに愛されてるセイタカシギ。
成鳥さんになるのも楽しみですね。


あと数枚、この子達の親鳥を載せてます。
お時間ある方、画面左下、More続きはこちらから♪ クリックプリーズ♪







①~⑥の4兄弟の親鳥です。
a0323488_19524878.jpg



水田脇でくつろぐお子ちゃまたちをずっと優しく見守っていました。
a0323488_19533172.jpg



今頃このファミリーはどうしているんだろう。。。

来年もまた同じフィールドで逢えること
楽しみにしたいと思います♪





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで


[PR]
by MISCHEH | 2017-07-07 07:00 | 鳥(さ行)
<< 森の宝石ブッポウソウ アオバズクのストレッチ >>