秋は大忙しのヤマガラ

【再掲】

紅葉が始まりかけた公園の片隅で
せっせと木の実を運ぶかわいらしいあの子♪



ヤマガラちゃんです^^ 私が座っていたベンチの足元30cm位のところまでやってきました。
a0323488_19251897.jpg



足元に大好物のエゴノキの実でしょうか。
a0323488_19443885.jpg
a0323488_19265012.jpg


昼下がりのいっとき。この子とあたたかな時間をすごさせてもらいました。
a0323488_19470640.jpg

近くの小枝に運んでは、ちいさな両手で大事そうに押さえ込み
コツコツコツコツ突きながら、中の実を美味しそうに食べていました。

この子のかわいさってなんなんでしょうね~♪
とにかくちょこまか右、左を見たり、上を向いたり、せわしなくw
お目目のかわいさもありますが
やっぱりしぐさがキュート。
とってもフレンドリーで賢いんですよね。

そんなヤマガラちゃん。
ブロ友さんのところのお庭にも
毎年かわいらしい姿を現してくれてるそうです^^
ご自宅のお庭でバードウォッチング、最高ですよね♪
光さん邸の微笑ましいご様子の記事はこちらです^^


ところで
ヤマガラのオス・メスの違いは?
とのご質問を受けたのですが
基本的にヤマガラはオス・メス同色であまり違いがないと言われているのですよね・・・。
ちょっとググって見たのですが

「足庶(ふしょ・脚)が長く成りがちなのががオス」
「喉の黒い部分の面積がオスの方が大きい(個体差があるので絶対ではない)」
「メスは体色が淡く、きゃしゃ」
「翼長も尾長もオスのほうが長い」

という意見?もあったのですが
本当に個体差もあるでしょうし、年齢によっても色も微妙に変わってくるでしょうし
2羽を並べてじっくり見ないと判別は難しそうです。

「喉もとの黒い模様が太目なのがオス」

ヤマガラは太さが微妙です。
シジュウカラのように
胸の黒いネクタイが太いのがオス、細いのがメス(明らかに太さが違う)
と、いうように一目瞭然であれば見分けも楽なのですが・・・。

どなたか
ヤマガラのオス・メスのはっきりとした判別の仕方がお分かりの方がいらっしゃいましたら
恐れ入りますがコメントお願いいたします。
コメ欄OPENです。(今回は承認制となっています)


※7日から暫くお仕事多忙になります。
お返事やブログ周りはかなり遅くなります。
ご容赦ください。┏○ペコッ
(記事はすべて予約投稿になります)




あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄OPENちゅっo(*⌒―⌒*)o♪


[PR]
by MISCHEH | 2017-11-10 07:00 | 鳥(や行) | Comments(19)
Commented by asahinahikari at 2017-11-07 10:47
MISCHEHさん こんにちは
私の疑問に答える為に MISCHEHさんのブログを通して
皆さんにお聞きしていただけるなんて大変な光栄です
ありがとうございます
それにリンクも頂けて重ねてお礼を申し上げます

いつもながらの野鳥さんの細やかな仕草を見事に表現される言葉に惚れ惚れです
確かにヤマガラが美味しそうに餌を食べる仕草とても可愛いですね
足に挟んでコツコツとお庭で餌のひまわりを食べる音が家の中まで聞こえて来ます
本当に可愛いです

大切なお時間の中素敵なブログをありがとうございました
Commented by nonbino at 2017-11-07 23:57
こんばんは。
やはりMISCHEHさんの足下には小鳥が寄ってくるんですね^^
私のところにはハエ、蚊...(@@)
この時期、小鳥さんたちも一生懸命餌を探していたりで可愛いですね。
これから寒くなり体調ご注意...って自分にも^^
Commented by piyopapa07112 at 2017-11-09 09:10
おはようございます♪

メッチャご無沙汰しております m_ _m
blogは拝見しておりますよん

MISCHEHさんの細やかな観察力と表現力は、相変わらず
素晴らしいです^^
いつもニコニコしながら拝見しています。。。

小さい動物の小さなしぐさって可愛いですよね^^
また、お邪魔しに来ます  よろしくです^^

Commented by ayayay0003 at 2017-11-10 08:07
おはようございます^^
ヤマガラさんは、家の庭でもたま~にやって来ますが
全然フレンドリーじゃないのですよー(笑)すぐ逃げちゃう~(^。^)
他の野鳥さんも警戒心が強いので、ソ~ト、部屋の中から望遠で撮ってます~♫
MISCHEさんは、やはりこころがお優しいのが鳥さんに伝わってると思います~(*^_^*)
雄と雌の違い私も知れたら嬉しいです(^_-)-☆
鳥さんの観察を通して、こころあたたまる気持ちになれますね~♡
そんなMISCHEさんのお写真が大好きです(^^♡
Commented at 2017-11-10 14:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by misarin-1126 at 2017-11-10 18:17
MISCHEさん! こん^^
ヤマガラは、我が家のエゴノの実などよく食べに来て見かけてます鳥さんです^m^
可愛い鳥さんです♪
最近、天高く悠々と回りながら飛ぶ鳶をみかけてうっとり♡
暴れん坊将軍を思い出すのは私だけかなぁ~!

署名提出できまして良かった・・・司法に届け皆の声ですね。
お仕事多忙の様子、お身体をご自愛されましてお過ごしください(^-^)
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 16:32
◆光さん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
ヤマガラちゃんのオス・メスは
いろいろと調べてみたのですが、やはり同色ということで
あまりはっきりとした違いはないようです。
繁殖期でさえずってくれればわかりやすいのですが、そうもいきませんしね。
引き続きお友達の方にも聞いてみます。
なにかわかりましたらそのときはご連絡いたしますね。

ヤマガラちゃん、コツコツ突きながら食べてる姿
本当に可愛らしいですよね^^
両手でちっちゃな木の実を掴んでるのが
大事な宝物を嬉しそうに抱えてる感じがして。
光さんのところではヒマワリの種でやってるんですね。
ぅんぅん♪きっと美味しいのでしょうね~^^
心温まるお話が聞けて私も嬉しいです。
ヤマちゃん&ガラちゃんのその後のご様子
また楽しみに待っています^^
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 16:36
◆ノンビーノさん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
私が座っていたベンチの近くに
楓やエゴノキがあったんです^^
なので、足元にまで寄ってくれました。
私がそこに居ないときは、ヤマガラちゃんがベンチに乗ってるのも見かけました。
数羽の個体がいて、代わる代わるやってきてとっても忙しそうでした。
頭上の小枝でコツコツと突きながら食べていたので本当に可愛かったです^^
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 16:45
◆piyopapa07112さん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
いつもご訪問頂き本当にありがとうございます^^
ヤマガラちゃんは体長が14cmほどなので
スズメとおなじくらいですね。
ちょこまか動き回るので、そのしぐさもとってもキュートなんです。
秋はこの子の大好物のエゴノキの実も食べごろになっていて
小枝に運んでは、食べたり、貯食したりと大忙しの様子でした^^
そんな様子をのんびり眺めていると
確かにいつのまにか私もニコニコ顔になってしまってます(笑
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 17:01
◆アリスさん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
アリスさんのお庭にもヤマガラちゃんやってきますか^^
私が今回出逢った子は、大きな公園に居ついてる子で
(人通りの多いところなので)人馴れしてる感じでした。
なので、たまたまフレンドリーだっただけで
本来の姿はアリスさんが見かけたタイプが殆どだと思います。
オス・メスの違いはビミョウ~~~~です(笑
記事中にも少し書いたのですが、じっくり2羽を並べてみてみないとわかりませんよね~。
引き続き私も調べてみますね。
探鳥や鳥撮りは楽しいですよね。
我が家のお庭にもジョビ雄くんが今季やってきてくれました。
でも、今年はすぐにぬけてしまって
どうやら昨年、一昨年と来てくれた個体とはどうも違うようです。
小鳥の寿命は短いから、今まで遊んでくれた子にはもぅ逢えないのかな~
なんて、ちょっと寂しくも思ったり。
とはいえ鳥撮りのベストシーズンはまだ始まったばかり。
今後の出逢いを楽しみに待ちたいと思います^^
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 18:18
◆鍵コメ(2017-11-10 14:52)さん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
そぅです!そぅです^^
鍵さん、お詳しいですね。
とっても賢いんですよね、ヤマガラちゃん。
好奇心も旺盛なようで、鳥撮りの時も比較的近くまで来てくれます。
とはいえ、動きがなにげにこの子も激しくて(笑
んんん?そんなことが?
私も日頃ほとんど更新してないブログですが
ご訪問してくださる方が一定数いらしててありがたいです。
今後もこんなペースですが、これからもよろしくお願いします♪
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 18:28
◆misarinさん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
レス遅くなり申し訳ありません。
misarinさん邸にもヤマガラちゃん、遊びに来ますか^^
本当、とってもかわいい子ですよねぇ~♪
エゴノキ、うちも植えたいと思ったこともあったのですが
結構大きくなりそうで(うちは庭が狭いので 笑)
主人に却下されました^^
でも、毎年ジョビ雄くん、メジロ、シジュウカラ、などがやってきます。
以前は枝垂れ桜の樹もあったので、コゲラもコツコツしにきてくれてました。
ふふふ^^暴れん坊将軍ですか^^
鳶はピーヒョロロ鳴くところがかわいいですよね。

署名ありがとうございます。
これから裁判始まりますね。
私もみんなの想いが必ず司法に届くことを祈っています。
いろいろお気遣い、ありがとうございました^^
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-11-15 21:11
こんばんは!
雲台と三脚に散財されましたか・・・(^^;;
個人的な意見ですが、856を乗せるなら、雲台はザハトラーのFSB6で十分です。
三脚はジッツオなら3型で十分です。
ただし、飛行機を使った遠征が多い場合はジッツオの4型4段がキャリーバッグに入るので便利です。
どんなレンズを乗せるにしてもジッツオの5型は、重すぎるのでヤメタ方が良いと思います。
あ!もう買っちまったんですね・・・<(_ _)>スマン
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 21:34
◆ 4416_yumeoibitoさん、こんばんは◆
最新記事へのコメント頂きありがとうございます。
CanonやNikonなどのメーカーさんに機材関係のことを直接聞くよりも
4416_yumeoibitoさんのお話のほうがはるかに勉強になります!(本当に!
今年のJBFはNikonのブースに期待していたのですが
双眼鏡しかディスプレイされてませんでした!ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
Canonは大砲がずらっと並んでいたのですが、それよりも三脚や雲台に目がいってしまい(笑
ジッツオとザハトラー!憧れです!
三脚はとりあえずカーボンにはしましたが、貧乏人の私にはすぐにジッツオというわけにもいかず;;
雲台は買いなおしなのでザハトラーにしたいです!(願望
レンズは。。。856は無理です! ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
今の段階ではロクヨンを考えています。
でもこの期に及んでまだメーカーを決めかねています(ぁ
以前に私の質問にもご丁寧にお答えくださりありがとうございます。
4416_yumeoibitoさんの見識も大変参考になりました。
今後自分がどういう写真が撮りたいのか
どんな描写が本当は好きなのか
どこにこだわりを持つのか
じっくり考えながら答えをだしていきたいと思っています。
また悩むようなことがあったとき
またまたご相談にのっていただくこともあるかもしれません。
その節はなにとぞよろしくお願いいたします。

追伸・先日面白い記事を見かけました。
4416_yumeoibitoさんはすでに読まれたことのあるものかもしれませんが
ハイチュウの記事の下に追加で載せておきます。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-11-15 22:15
再びこんばんは!
記事を拝見しました。
その前に、ロクヨンならキヤノンですね。ニコンのロクヨンは使い物になりません・・・(。-`ω´-)キッパリ!!
記事にはいろいろと書いてありますが、肝心なことが抜けています・・・(笑)
私がキヤノンからニコンに換えた一番の理由は、キヤノンはそこそこの設定でもそれなりの絵が撮れますが
ニコンは、設定に拠って、まったく違う絵になるところに魅力を感じたからなんです。
ISO感度、ホワイトバランス、測光、露出補正等々、ニコンはキッチリと設定するのとしないのでは
まったく絵が違ってきます。
はい、職人的な要素がまだ残っているのです。
ただ撮るだけならキヤノンの方が簡単に綺麗な絵が撮れます。
が、自分の思うように撮りたいときはニコンの方が思いに近い絵が撮れます。
ま、アタクシのようなヘボが言ってもあまり説得力がありませんが・・・(苦笑)
正直に言えば、これは北海道のツアーに参加した時にNプロが言っていた言葉です。
この時、ニコンならレンズはゴーヨン、カメラは好き好き、野鳥は逆光で撮れるようになると面白くなると
教えていただきました。
残念ながら、まだ逆光で野鳥を撮れる域には遠く及びません・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ムネン
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 23:08
◆ 4416_yumeoibitoさん、こんばんは◆
ご丁寧にありがとうございます!。
(。-`ω´-)キッパリ!!・・ですね^^;
本当はゴーヨンがよいのかもしれませんが、変なプライドが私にあって^^;(大汗
4416_yumeoibitoさんはじめ、大砲使われてる他の鳥友様にも、女性ならゴーヨンがオススメ、と仰られました^^;)
4416_yumeoibitoさんが仰られてるNikonの職人的なところ、面白さ、
それがNikonのよいところでもあるわけですよね。
きっとやりこめばやりこむほどに楽しいし、自分次第で納得の画が撮れるのだろうなぁ。。。
と想像しています。
ブログに写真を載せる程度であればどこのメーカーでも大差ないと思うのですが
焼いた場合のことを考えると、やっぱり悩みます。
メーカーによって色も全然違いますものね・・・。

描写もフルサイズがやっぱり好きなんです。
今使ってる機材の場合、7DⅡはシャッター切るのは5DⅢに比べて驚くほど速いですが
暗さには全然弱くてダメです。
5DⅢのほうがISOを多少あげてもノイズに強い、でもあたりまえですが距離は稼げない。
そうなると(ボディがCanonであってもNikonであっても)
レンズが少しでも長いほうがよかな、と単純な理由ですが^^;
本当は自分の性格からいってもCanonのほうがあってるんだと思います。
けれど、やっぱりNikonも気になります(笑
最終的には機材がいくらよくても撮り手の腕にかかってきますが
ここはちょっと置いておいて^^;
理想を言ってしまえば主役はNikonの描写、背景ボケの美しさはCanonの描写ですが
それはないものねだりですものね><

逆光の野鳥、素敵です!
大砲だと逆光にも強いと聞いたことがあります。
私もいつかそんな写真をちゃんと撮ってみたいです。
4416_yumeoibitoさんのお話は本当に勉強になります。
作品も決定的瞬間をいつも隙のない描写で羽根の1本1本まで精巧に撮られてて・・・
鳥さんの瞳を見つめていると思わず吸い込まれそうなほどです。
Commented by MISCHEH at 2017-11-15 23:09
◆ 4416_yumeoibitoさん、続きです◆

【まさかの文字数制限にひっかかってしまいました。】

いつもご親切にご説明してくださり、本当にありがとうございます!。
レンズはまだまだ先の話になりそうなのでまだまだ悩む時間はたっぷりあります。
もしかしたらNikonにゴーヨンってことになる日もあるかも^^;ですね。
今のところはCanonにロクヨンが濃厚???
うううううううう~~~~ん・・・(*´-ω-`)・・・ぃや、ぅーーーん。。。
Commented by asahinahikari at 2017-11-23 18:37
こんばんは
先日リンクを貼っていただいたお陰で多くの方にブログに立ち寄っていただけています
有難うございました
ヤマちゃんガラちゃん毎日来て楽しませて貰っています
過日にはジョウビタキもやって来ました
毎日賑わっています
Commented by MISCHEH at 2017-11-23 22:15
◆光さん、こんばんは◆
コメント頂きありがとうございます。
ヤマちゃん&ガラちゃん、その後も元気な姿、見せに来てくれてますか^^
そして今度はジョウビタキですか。
男の子、女の子、どちらでしょうか?^^
ヤマガラちゃんと違い、ジョウビタキの場合はオスメス色の違いではっきりわかるので迷いませんね。
ますますにぎやかになりそうな光さん邸、
今年の冬はまだまだ楽しめそうですね。
また、微笑ましいエピソードのご報告、楽しみにしています♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今季も愛しのハイイロチュウヒ様 稲セッカ >>