カテゴリ:鳥(は行)( 46 )

燕特集④ノンストップなヒメアマツバメ

コシアカツバメは普通のツバメよりも数が少ないのですが
今回ご紹介する子は更に生息数が少ないツバメさんです。
1960年以前は大東諸島以外では日本には居なかったそうです。





ヒメアマツバメ(姫雨燕)さん♪  ボケボケざらざらフォト♪~ ゛(´д`*)゛~♪~♪ フンフン

a0323488_20353685.jpg





和名に姫という文字が入ってるように、全長13cmほどのちいさなツバメさんです。
(普通のツバメ=全長17cm コシアカツバメ=全長18.5cm)

a0323488_20365449.jpg




とにかくノンストップで飛びっぱなし!普通のツバメより速度早し。一度も電線や地上に降りてくれず、まともな写真は撮れませんでした!(笑

a0323488_20371348.jpg


でもせっかくの初見初撮り、記念なので載せさせてください_| ̄|●ゴメソスマソ

体は小さいですが
自分よりも大きなコシアカツバメの巣を乗っ取るそうですょ。
性格はキツいのかも(笑



これだけではせっかく観にきてくださった方に申し訳ないので
ヒメアマツバメさんが飛んでた港内で気になったワンシーンを数枚^^



なんだかこういうの、わけもなく惹かれてしまうのですw ただそれだけなんですけれどねぇ。。

a0323488_20392535.jpg





どことなく昭和ちっくというか、ノスタルジックで心が落ち着くのかな~。。。♪

a0323488_20394785.jpg

ヒメアマツバメさん

こんな風景、建物の上を

ビュンビュン!飛び交っていました。


あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで




[PR]
by MISCHEH | 2017-06-28 07:00 | 鳥(は行)

聖なる森のフクロウ雛

前回
トラフズクのお子ちゃまでしたが
今回はフクロウです^^



今季も数箇所でフクロウの雛が孵りました。
まずは1箇所目。





綺麗な銀杏の葉の奥から顔を見せてくれました。

a0323488_00163732.jpg





お目目にも銀杏の葉の映りこみがきらきらと。この子の見つめる未来はどんなかな。

a0323488_23363327.jpg




この日は結構風が吹いてて、葉隠ればかりで厳しい撮影となりました。
ほとんどこの位置から動かず、じっとしていて。

このぽぉ~~~っとした表情がいかにもフクロウのお子ちゃまらしくてキュキュ━━(つ∀`*)━━ン!! 。
トラフズクも可愛いのですが
フクロウはまた違ったかわいさがありますね^^


二箇所目は以下、画面左下の More 続きはこちらから♪ へ載せました。
お時間ある方、クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-06-12 07:00 | 鳥(は行)

花見鳥No6 菜の花&ホオアカ・ホオジロ

菜の花がらみのセッカちゃんを
ニコニコ撮影していたら
突然目の前に何かが飛んできました。

んんんっ?
ホッペが赤いぞ!



なんとホオアカ♪ まさかこんなところで逢えるなんて^^

a0323488_20450641.jpg



このフィールドに居ることはわかったので数日通ったのですが
なかなか良い場所へは出てきてくれませんでした。
結局一番最初に撮影した写真をブログアップすることにしました。
来年またリベンジだなぁ^^




そしてこちらはホオアカのお隣さんって感じのホオジロ。
 背景の黄色はみんな菜の花のBOKEです♪

a0323488_20475690.jpg




くちばしのお掃除でしょうか。この仕草がなんともチャーミング^^ 

a0323488_20483261.jpg

(ここ数日お届けした菜の花絡みのヒバリ、セッカ、ホオアカ、ホオジロは全て同じポイントでの撮影)


さまざまな野鳥たちが狭い世界で自分たちのルールを守り生活してる。
人間の目には見えないけれど
彼らにはしっかりテリトリーという線引きができている感じがしました。





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで


[PR]
by MISCHEH | 2017-06-01 19:00 | 鳥(は行)

花見鳥No4 菜の花&ヒバリ

一時期河川敷などへ行くと
延々と続く黄色の絨毯の上で
この子のさえずりがあちらこちらで響いていました。





ヒバリです^^ 

a0323488_20500223.jpg





元気いっぱいなその姿。一生懸命な感じが可愛くて、ついついレンズを向けてしまいます^^

a0323488_20522704.jpg


春は次々とお花が咲いて、いろんな野鳥さんが姿をみせてくれるので
この頃の撮影は凄く楽しかったです♪
最近は猛暑日続きで日中はなかなか出る気になれません~^^;


あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで






[PR]
by MISCHEH | 2017-05-30 21:00 | 鳥(は行)

そろそろ旅支度ベニマシコ

地元の河川敷は渡りのルートに入ってるようで
中盤はあまりその姿は見かけないのですが
シーズン序盤と終盤になると
あの可愛らしい鳴き声が聞こえてきます。


ベニマシコです^^
オスの紅赤色もだいぶ赤みが強くなってきました。

a0323488_19065279.jpg




いったい何が気になるのぉ~? 
一生懸命背を伸ばし遠くを見つめるその姿。
思わず声をかけたくなるほどの可愛らしさ。こちらはメス♪

a0323488_19074167.jpg



この子達の姿が観られるのも後1ヶ月くらいでしょうか。

a0323488_19081515.jpg



a0323488_19095614.jpg

①と⑤がベニマシコのオスです♪
a0323488_19110319.jpg


あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
なにかありましたら こちら まで
イイネ欄コメ欄CROSEちゅっm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2017-03-09 19:15 | 鳥(は行)

ハイイロチュウヒと狗尾草

西日を受けて輝く狗尾草(エノコログサ)の草原で
ハイイロチュウヒと出逢いました♪



a0323488_04533220.jpg



a0323488_04540610.jpg
a0323488_04552224.jpg


a0323488_04544395.jpg

さわさわさわさわ。。
光り輝く花穂が風に揺れて綺麗だったなぁ。。。♪

でも
撮影してる最中は
ハイチュウしか目に入ってません(笑




なにかありましたらこちらまで♪

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
イイネ欄OPENコメ欄CROSEちゅっm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2017-02-11 11:03 | 鳥(は行)

黒バックの雪ハギマシコ

毎年この時期になると訪れるフィールド♪
今年は雪の量が少なかったり(地元の方のお話)
群れの数も小さくてどうなるかなぁ~と思っていたのですが逢えました^^



ハギマシコです♪ 雪に映える萩色、これが観たかったんです^^

a0323488_20074022.jpg




わずかに降る粉雪とハギマシコの動きで散るパウダースノー。もっと写したかったw

a0323488_20090370.jpg




小枝が多い樹にとまられると枝かぶりになったり影かぶりになったり。
背景も枯れ草や小枝の多い樹に来られるとアウト。
なので、太陽の位置や背景がぬける場所を探しながらの撮影でした。

a0323488_20112015.jpg




ここは昨年フォトコンで受賞頂いた写真を撮ったポイント。
私にとっては縁起が良いフィールドです。
今年も動きのある写真、撮りたかったんですが出が悪くて(笑
僅かなチャンスでしたが、でもなんとか図鑑写真にはならないで済んだかなぁ^^♪
う~~~んwどうだろw 空間の取り方、構図決めるのも難しいね^^
それとね、この日は他にも嬉しい出逢いがあったんです。
それは次回にご紹介しますネ^^



ところで。。。
追加写真

森の中で見つけたこの子。(別日別ポイントで撮影)
なんでしょう?ニホンリス??かなり大きくてビックリ(笑

a0323488_02475000.jpg




イイネ欄はお休みしますがコメ欄はOPENちゅっ♪v(*'-^*)ゞ・
あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪


[PR]
by MISCHEH | 2017-01-26 17:50 | 鳥(は行) | Comments(26)

水色の冬空とハイイロチュウヒ

限りなく透明に近いブルー
って村上 龍さんの小説が昔ありましたが
そんな色を感じさせる冬空。
どこまでも淡い水色の空にうっすらと白い雲が入り混じって。。。
とってもアイシー。
ひんやりとした空気感もきらいじゃない。

だって・・
愛しい彼に逢えるのだから(笑



ハイイロチュウヒ様です♪

a0323488_18344992.jpg




この一瞬の出逢いに賭けてます。

a0323488_18350565.jpg




今シーズンはハイチュウを撮るぞ~~っ!とシーズン序盤から
渡りを心待ちにしていたんです。
でも今年は葦が高すぎて大苦戦。
それでもめげずに、と、言うより、とにかくハイチュウに逢いたい!
という想いで暇を見つけてはフィールドへ。
最近は珍鳥さんが出ても昔ほど珍鳥さんならなんでも撮りたい!はなくなりました^^
この日もみなさんチフチャフさんへ行かれててここのフィールドはガラガラ。
ハイチュウ様をひとりじめです♪。:*:・(*´ω`pq゛ぇへへ♪



何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m






[PR]
by MISCHEH | 2017-01-23 18:36 | 鳥(は行)

ハイイロチュウヒ様のおヒゲ

2016年の撮り納めはハイチュウでしたが
2017年の初撮りもハイチュウでした^^
年明けからも嬉しい出逢いが続いています♪



こちらへまっすぐ向かってきます!この射るようなまなざし!ゾクゾクします!♪

a0323488_18234178.jpg



カメラってグレーや白にピントを合わすのが苦手らしいですね。あー、だからか。←いや、違うからw

a0323488_18254763.jpg



でね、タイトルにもした問題の写真がこれ↓ (空抜けの図鑑写真でまったく画になりませんがご容赦をw

a0323488_18231085.jpg


普段ここまで大トリミングはしないんですが
くちばしの上下のふさふさを観て頂きたかったのであえて^^
見えるかなぁ?
(※クリックすると拡大します)

ん~?これなんだろ?
ハイチュウ様にもこんなのあるのね。
日頃飛翔の美しさや気高さ、格好良さについ目がいってしまい
ここまでまじまじ細部を見ることなかったんですが、
これをみつけたときなんだか可愛くって嬉しくなりました♪
まるでおヒゲをはやしてるみたいに見えちゃって(笑
これ、なんだかお分かりになる方いらっしゃいますか?^^

ところで。。。前回記事
フォトコンの授賞式の様子や巡回展の日程などを載せました。
お時間ある方、観て頂けると嬉しいです♪
なお、今回も本名がわかってしまいますのでファン限定記事になってます。
現在閲覧できない方で、リアルでお付き合いのある方
よろしければファン申請送ってくださいませ~^^。



何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)



[PR]
by MISCHEH | 2017-01-16 18:42 | 鳥(は行)

想いよ届け!ハイイロチュウヒ

年内ラストの更新になります。
撮り納めは12月23日のイヴイヴの日でした。

愛しい彼に逢いたくて
今季何度も通ったハイイロチュウヒのフィールド。
写真はかなりの数撮ってますがブログに載せるほどのものは無く(笑
そもそも大砲もないのにハイチュウ様に立ち向かおうだなんて最初から大間違いではあるんですが
それでも諦めきれずアツい想いだけは募るばかり。。。
そうしたら・・・



やっとやっと微笑んでくれましたっ!(嬉泣

a0323488_18144495.jpg



到底手の届かない存在の彼が、少しこちらに振り向いてくれた、そんな感じですっ!うぅぅっ。。。(=´;ω;`=)

a0323488_11525740.jpg



リアルの私を知ってる方は普段私がどんな機材で鳥撮りをしてるかもご存知で
だからこそ、(今回の写真も拙いものではありますが)この写真を撮るのがどんなに大変かお分かり頂けるかと思います(。´Д⊂)あぅぅ・・・。

a0323488_11535627.jpg



a0323488_11560847.jpg


a0323488_11570599.jpg



a0323488_11573800.jpg


この美しさには何度逢ってもシビレてしまいます。
ハイイロチュウヒ、ありがとうっっっ!


ってことで
今年もお付き合いいただいた皆様
お世話になりましてありがとうございました!
m(・ω・`)m(´・ω・`)m(´・ω・)m

年内ラストの記事ということで、コメントフォームとイイネ欄表示いたしました。
コメントのお返事は大変申し訳ないのですが
直接ブログへの返訪問コメントとさせて頂きます。
お返事にはかなり時間がかかりそうです。
ご容赦ください。

なお、今年は喪中のため年始のご挨拶は控えさせて頂きます。
(※お時間ある方、Moreへあと少し私の心のうちお話させて頂いています。)
それではまた!



More 続きはこちらから。
[PR]
by MISCHEH | 2016-12-28 13:00 | 鳥(は行) | Comments(23)