「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:鳥(珍鳥)( 25 )

珍鳥ヤツガシラ劇場


「日本の皆さんこんにちは!ボクが今、巷で話題の珍鳥ヤツガシラと申します」

a0323488_12461751.jpg



黒い影 「ドドドドドドドッ!」

a0323488_12483327.jpg



黒い影 「ビューーーーーーーンッ!」

a0323488_12493048.jpg



ヤツガシラ 「んっ?今、ボクの周りを何かが横切ったような・・・」

a0323488_12504017.jpg



ひらりひらりっ!
黒い影 「それはおいらのことかいっ?」

a0323488_12523393.jpg



ヒヨドリ 「おいらはスズメ組のヒヨドリってんだ。おまえ、このへんじゃ見かけね~顔だな!」
ヤツガシラ 「はい。旅の途中こちらに立ち寄らせて頂いてます」

a0323488_12533563.jpg



ヒヨドリ 「おまえはいいなぁ、人気者で!おいらなんか誰も撮ってくれないんだぞ~っ」

a0323488_13051130.jpg



ヤツガシラ 「ヒヨドリさん、よかったらボクのお隣へどうぞ」
ヒヨドリ 「そぉ~かい、んじゃちょいとお邪魔するぜ!」

a0323488_13281825.jpg



ヒヨドリ 「けど、おいらにはピンがきてない気がするぜ!」
ヤツガシラ 「(あのカメラマンの腕じゃ)私も似たようなもんですょ」

a0323488_13062366.jpg



そんなふたりの語らいがきかれたこの日の夕陽はとても綺麗でした。

a0323488_13285396.jpg


はい、全ては撮影者の妄想ですが(笑

ヤツガシラの素晴らしい写真は既に
ブロ友様のところでたくさん拝見してるので遊んでみました^^


なにかありましたらこちらまで♪

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
イイネ欄コメ欄CROSEちゅっm(__)m




[PR]
by MISCHEH | 2017-02-18 13:31 | 鳥(珍鳥)

珍鳥アネハヅルのテイクオフ

鶴の仲間の中では一番小柄と言われているアネハヅル。
全長90cm。
細く長い首も脚も、いかにも鶴らしい。



鶴はよく1本脚で立ったりするんだけど、自動車のデミコンヒーターと同じ熱交換をしてるんだよね。
(左右交代でおなかの羽毛に脚を隠して暖める→動脈の周りに静脈が網状に取り巻いていて全身にあたたかい血液が廻るようになっている)

a0323488_23243080.jpg



な~んてことを思っていたら、ん!?いよいよ飛び立つのか!?

a0323488_23250960.jpg



そ~なのね!

a0323488_23253123.jpg



思いっきり羽ばたき

a0323488_23260186.jpg



助走をつけて

a0323488_23264610.jpg


続きはMoreへ♪
お時間ある方クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-01-22 19:50 | 鳥(珍鳥)

あえての逆光アネハヅル

珍鳥アネハヅルの記事続きです。
逆光側からも撮ってみました^^


霜が溶けて小さな水滴の粒がきらきら光っています。


太陽に透過された羽根もきらきら♪

a0323488_13141947.jpg



a0323488_13145726.jpg



探し物はみつかったかなっ?^^

a0323488_16040829.jpg



立派な翼。だからヒマラヤ山脈をも越える力があるのですね^^

a0323488_13252001.jpg



ルビーの瞳は順光側から。

a0323488_13254737.jpg



この子はやはり昨年埼玉に姿を現した個体のようです。
埼玉から千葉へ移動し現在はまた別県へ。
たった1羽での旅路。
迷って迷ってたどり着いた先が日本のその地だったのですよね。
本来のルートに戻って仲間に逢える日はくるのかな?
このままたったひとりでこの後の一生を過ごすのかと思うとなんだかせつなくもなってきます。
アネハヅルはイヌワシなどの大型猛禽類の好物なのだとか・・。
どうか無事に暮らして欲しいです。

Moreへ続きも載せてます。
お時間ある方クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-01-21 13:36 | 鳥(珍鳥)

ヒマラヤ渡る珍鳥アネハヅル

このところ嬉しい出逢いが続いています♪
まずは今話題の珍鳥さん^^


アネハヅルです♪
少し青みがかったグレイのドレス、ふさふさのショール、深紅の瞳、その横の白い飾り羽、なかなかお洒落ないでたちです。

a0323488_10432110.jpg



ヒマラヤ山脈を越えて渡りをする鳥として知られています。
って、以前にも書きましたね^^

a0323488_10455049.jpg



昨年埼玉で姿を現したときは、寸でで撮れなかったので今回間に合ってよかったです^^
今回ここに来た子は前回の埼玉の子ではないか?との噂です。
迷鳥さんで何羽も続けてアネハヅルが日本へ来る確率は低いでしょうから、そうなのかも、と私も思っています。
(明確に確認したわけはないので確実ではないですよ)



a0323488_10514036.jpg




よく観ると羽根もかなり痛んで痩せてるようにみえるのですが、大丈夫なのかな。ちょっと心配。
この細いからだのどこに高度8000mも超える力があるんだろう。凄いですよね。

a0323488_10543596.jpg




a0323488_10540271.jpg



今回お世話になりました鳥友様。
現地でお逢いしました皆様。
嬉しい、楽しい出逢いをありがとうございました^^



何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2017-01-19 10:58 | 鳥(珍鳥)

緑バックの珍鳥モリムシクイ

前回記事は青空バックでしたので
今回は緑バックで^^


高い樹の小枝にとまることが多かったのですが、ほんの一瞬緑背景の場所にも来てくれました♪

a0323488_00063533.jpg



この写真も27日に撮影したものです^^

a0323488_00031393.jpg


当初4羽いるとのことでしたが、私が行った時に確認できたのは1~2羽。
一緒に迷って日本に降り立っちゃったんでしょうか。
本来ならヨーロッパなどに生息してる野鳥さんなのですよね。
(日本では本当にごく一部の地域で渡り途中?に少数確認できるそうですが、それも5回に1回観れるか観れないか、というくらいのようです)
この地で羽を休めたあとは本来の目的地に無事着いてほしいですよね。

思いがけない出逢いでした。
可愛い姿見せてくれてありがとぅ~♪

何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-11-01 00:06 | 鳥(珍鳥)

珍鳥モリムシクイとの出逢い

彩の国に大変珍しいお客様が^^
先週の27日に逢いに行ってきました。


珍鳥のモリムシクイです♪

a0323488_00075623.jpg


想像以上に羽色が綺麗で、ちっちゃく(全長13cm程)可愛らしい子でした^^

a0323488_00162796.jpg
小枝の多い樹の中をあっちこっちと飛び廻るのでCMさん泣かせでしたが(笑

既に鳥友さんの多くがブログにアップされてるので
少し早いですが載せさせて頂きましたm(   )m

似たようなショットばかりでつまらなくすみませ~ん。
以下Moreに写りは悪いですが少し動きのあるシーンも載せてます。
お時間ある方、クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2016-10-31 00:39 | 鳥(珍鳥)

蓮絡み珍鳥レンカク

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by MISCHEH | 2016-08-22 14:00 | 鳥(珍鳥)

珍鳥クサチヒメドリとの再会

今年の2月に
珍鳥サバンナシトド改めクサチヒメドリ

というタイトルで載せた珍鳥さんです。

元はサバンナシトドだったけれど今はクサチヒメドリと改名された、という説と
いやいや、サバンナシトドとクサチヒメドリは全く違う鳥だ、という説もあり
正直よくわかりません。(いろいろなブログで両方の名前をよくみかけます)
前回はサバンナシトドとして載せましたので
今回はクサチヒメドリとして呼んでみます。



日本での観測は非常に稀で貴重な野鳥さんだということです。

a0323488_22542951.jpg


淡い羽根色が田園のあぜ道に溶け込み過ぎて(うまいこと迷彩になってます)ちょっと目を離すとどこにいったかわかりません(笑

a0323488_22551257.jpg

なかなか逢えない珍鳥さんだったことと、前回は(被写体まで)遠かったこと、陽炎たってて撮りにくかったので
3月にリベンジに行ってきました。
だいぶ人馴れしてきて近くで撮れるとは聞いてたのですが、それでもやっぱり私のレンズだとまだ遠いかな~。
可愛い姿が観られたのは嬉しかったですけどね^^

ちなみに。。。いつも一緒に仲良く行動してたのはホオアカでした。


この子はホオアカ。

a0323488_23024477.jpg


並べてみるとこんな感じ。(左・ホオアカ 右・クサチヒメドリ)

a0323488_23033569.jpg


どちらもホオアカ。

a0323488_23040146.jpg

クサチヒメドリもホオアカもスズメ目ホオジロ科の野鳥さんです。
やっぱり仲間意識があるのかな^^

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
何かありましたらこちらまで。
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2016-04-25 00:07 | 鳥(珍鳥)

珍鳥ムジセッカはウグイスに激似

随分前に撮影した子です。
今季、珍鳥のムジセッカがあっちこっち入ってるとの情報があったのですが
何しろウグイスに激似で識別悩みました。
撮影したときはウグイスの地鳴きとは確かに違うなと思ってたのですが
日が経つにつれその自信もだんだんなくなってきて(笑
人気の某有名掲示板でベテランの鳥撮りさんである方々に見て頂き
これはムジセッカですよと仰って頂いたので胸を張って載せちゃいます^^
その節はお世話になりまして、ありがとうございました。


この子がムジセッカです。

a0323488_22342491.jpg


ウグイスと違い、うっすらほっぺに赤みがあるというのですが、本当にうっすらで^^;

a0323488_22375718.jpg


大きさもムジセッカ(全長11cmほど)の方が小さく、
ウグイス(全長15cmほど)の方が大きいということですが
並べてみないとその違いはあまりわかりません。

a0323488_22385742.jpg


色も模様もウグイスに激似です。(①~④がムジセッカです)

a0323488_22382439.jpg


どのくらい似てるのかというと、こんな感じです。(⑤はウグイス)

a0323488_22394218.jpg

鳴き声で聞き分けないと、見た目ではなかなか違いがわからず。
なんとか見つかってよかったです。
探鳥の際、やっぱり鳴き声って重要ですね。
今更ながらに改めて思いました^^;

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
何かありましたらこちらまで。
コメ欄CLOSEちゅm(__)m






[PR]
by MISCHEH | 2016-03-23 22:44 | 鳥(珍鳥)

河津桜に誘われてシマアカモズ

HEART TO HEART
観て下さる全ての方へ。。。シリーズⅡ

シマアカモズちゃん、今回は河津桜絡みです♪
枚数多いのでぱっぱと載せちゃいます(笑


a0323488_23235028.jpg


a0323488_23242755.jpg


a0323488_23330015.jpg


a0323488_23263628.jpg


a0323488_23251570.jpg

続きは左下のMoreに♪
お時間ある方、クリックプリーズ♪


エキブロ春の投稿まつり「3.14 HEART TO HEART × FES」



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2016-03-02 00:05 | 鳥(珍鳥)