カテゴリ:鳥(か行)( 60 )

農耕地でコチドリのダンス

先日、(と言っても少し前になりますが)
稲刈りが終わり籾殻の山になった農耕地に
コチドリが数羽(全部で10羽くらい)いました。


1羽1羽微妙な距離を保っています^^

a0323488_19150920.jpg



コっちゃんの体色やデザインが(この場所の)波のように見える籾殻と合っていて♪

a0323488_19144519.jpg



じぃ~~っと見つめていたら、ツイストするようなタップを踏むようなしぐさを♪
捕食のための行動のようですがまるでダンスを踊っているかのようでした( *´艸`)クスクス

a0323488_19152052.jpg

なかなかその様子を写真でお伝えするのは難しいので
私が見た光景と同じような動画はないかな?とggってみたら。。。
↓こちらを発見^^
足元がもぞもぞっと動いてるのが可愛いんです♪


主様ありがとうございます。you tubeの評価につきましてはそちらにniceお願いします♪


こちらは別日別ポイントで^^

a0323488_19305184.jpg


ところで
今日はめちゃめちゃ寒かったです~っ!
午前中だけのお仕事だったのでとっとと帰ってきましたが(笑
昨日は昨日でわずかな時間でしたが運よく可愛い子にも逢えて感激でした♪
近いうちブログアップしたいと思っています^^
このところお久しぶりな鳥友様(と、いってもいつものごとくベテランの大先輩ばかりですが^^)からも
いろいろとご連絡頂けて嬉しい限りです。
来週あたりから(って、もぅ遅いかなぁw 謎)ちょっとプチ遠征もしたいなぁーと。
ご一緒させて頂けましたらまたよろしくお願い致します^^

何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-10-28 19:34 | 鳥(か行)

暮れなずむ休耕田コアオアシシギ

前回記事のタシギを探していた時に出逢った風景。
暮れなずむ休耕田の様子です。

被写体の殆どがシルエットなので
正確にはコアオアシシギかどうか(笑
昼間観た時はコアオアシシギ、アオアシシギ、オグロシギなどがいました。
雰囲気で見てやってください^^


夕陽に染まった休耕田も美しい。ねぐら入りする前のひと時。

a0323488_15215886.jpg



仲間と一緒になんだか楽しそうにしてる様子にこちらもハートがあったかくなって^^

a0323488_15222926.jpg



さっきまで青空だった空が鉛色に変わり始めて太陽の橙色と混じり合う。綺麗だなぁ。。。

a0323488_15225274.jpg


君たちの旅立ちの日も近いね。

a0323488_15232754.jpg


すっかり暗くなった休耕田に旅鳥たちの鳴き声が響いた。
きっと明日もいい日だろう。


はいっ!こっからは近況報告!(いらないって?読み飛ばしてねw
とりあえずおかげさまでなんとかお仕事やってます。
繁忙日ということもあり私レベルのCMでもかなりの撮影依頼が入っていて
来週からまた暫くそちらにかかりきりになりそうです。
(※今後更に不定期更新になりそうです。コメやイイネは本当にお気になさらずに!)

今まで独学で趣味で撮ってるのが殆どだったので
どうしても自分が好きなモードで好きな被写体を好きなように撮る、ってそればかりで。
だからどうしてもいつも同じような写真ばかりに。
好きな写真を撮って楽しんでるのでそれはそれでよいのですが
お仕事させて頂くようになってからは初めてのシーンに出逢うことが多く
今まで使わなかったモードも意識するようになりました。
専門用語もばんばん出るので、最初はなんじゃそりゃって感じでしたが(笑
Kモードで自分の好きな色合いになるよう微妙な色出しは今までもやってたんですが(屋外が多かったし)
お仕事でご一緒させて頂くCMさんがいらっしゃる場合はケルビン合わせることも必要で。。。
フリッカーレスなんて意識したことなかったし、ライティングの面も非常に勉強になっています。

エキサイトのフォトブロガーさんってどのくらいの方がNPSとかプロ登録されてるのかなぁ。。
プロやセミプロの方も実際多いので気になります。
私がお聞きしたのはNikonのユーザーさんなので
CANONの場合はまた審査の基準が違うかもしれないのですが
あれはできれば登録したいですね。。。お得感が嬉しいしいざという時に頼りになります。
ただ一定の条件を満たしてないと登録したいと言ってもダメなので
私の場合今は実績を積むしかないんですが。。。

先日フォトコンの授賞式にも行ってまいりました。
展示された他の受賞作品を拝見して愕然。
よく自分の写真が(銀賞になんて)入ったなぁ。。。と。
決して謙遜してるわけではなく、本気で思いました。
そして、審査員の先生の講評をお聞きして、また改めて感じたことも有り。

私はやっぱり「写真を撮ること」が「すき」なんだなぁと改めて思います。
カメラを手にして
写真を撮ることが趣味になって数年。
やればやるほどにその奥深さに出逢い、その難しさを痛感する。
そして何よりこの楽しさ・嬉しさ・面白さにどんどん惹きこまれていく今日この頃。
出逢う人々との語らいも
写真の魅力のひとつなのかも。



何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)








[PR]
by MISCHEH | 2016-10-13 16:11 | 鳥(か行)

雨の蓮沼クロハラアジサシ幼鳥

先月のレンカクフィーバーの影で
あの日はこんな可愛らしい子にも出逢えました。


クロハラアジサシの幼鳥ちゃんです^^

a0323488_01482042.jpg


雨が降りしきってる中でも元気よく飛び回っていました♪


時々こんな風に空も見上げて。。。こんな表情は人間っぽくも見えたり(笑

a0323488_01485383.jpg



両側にいるのはセイタカシギで真ん中の小さいのがクロハラアジサシ。
並んで観ると大きさの違いもわかります^^

a0323488_01492381.jpg



成鳥さんは数年前に、そして
今季は幼鳥ちゃんにも出逢えてラッキーでした♪
全体的に白っぽく、まだふわふわとした感じも残っていて本当に可愛かったです^^
旅鳥なうえ個体数が少ないのでそこそこレアな子だと思うのですが
この日の人気は超珍鳥のレンカクさんにその座を譲ってましたね~。
(みなさんあまりクロハラちゃんは撮らない^^;)
レンカクと同じ日にこのフィールドへやってきましたが
ぬけるのはこの子(クロハラアジサシ)の方が早かったとのこと。
雨の日の撮影でss稼げずノイズも酷い。
でも雨の日だからこそのしっとり感がやっぱり好きです^^

1か月前の写真で載せるの遅くなりましたが
1年前のものというわけではないのでご容赦くださいm(__)m

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)



[PR]
by MISCHEH | 2016-09-11 01:50 | 鳥(か行)

田園地帯のケリ幼鳥

ここは毎年姿を現してくれるフィールド。
今年も可愛いお子ちゃまを連れたケリの群れが田園に。


まずはケリ成鳥。虹彩はルビーっぽい赤橙色。黄色のアイリングも艶やかで。

a0323488_23502238.jpg



バックショット、羽根を広げると佇んでる時とは全く違う印象に。光に透過した翼も美しい♪

a0323488_23510340.jpg


タゲリもそうだけど、ケリも飛翔中はイメージ全然変わりますよね~。


で、この子がケリのお子ちゃま^^ 親鳥と違いお目目は黒に近い褐色。

a0323488_23513223.jpg



幼鳥ちゃんの面白ポーズ(笑


a0323488_20390045.jpg



ラストは緑の美しい水辺で。

a0323488_23520725.jpg


ケリは畑にいることが多いので、なかなか綺麗な背景の絡みで撮れなくて・・・。
このときはせっかくのシチュエーションだったのですが、お天気良すぎてゆらぎが(笑
残念!

そうそう、残念といえば昨日(3日)
早朝5時に現地に着くはずが寝坊しちゃって。
でもその時間にたとえ着いてたとしても、その前に飛んでいってしまったそうなので
どっちにしろ撮れなかったな~。。。

アネハヅルって鳥類の中では特に高々度、5000から8000メートルもの高さを飛ぶ鳥として知られており、とwikiに載ってたんですが
ヒマラヤ山脈も超えちゃうんですね!驚き!

レンカクに続く、超珍鳥さん。
逢いたかったですが、またのチャンスを楽しみに待ちたいと思います。


あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)




[PR]
by MISCHEH | 2016-09-04 23:54 | 鳥(か行)

暑気払いのカワセミブルー

先日近場の水辺でカワセミの幼鳥ちゃんを見かけました。
まだ親離れしたばかりのよう。
一生懸命何度もパチャンッ!パチャンッ!と水中にダイブして
餌を捕ろうとしていました。

う~~~~ん。。。まだまだ修行が必要みたいだね。

ガンバレ、ガンバレ。
橋の上から思わず小声で声援を(笑

毎年この時期こんな光景をよく見かけます。


生きてくことに必死なんだな。
でも彼らにとっては当たり前のこと。
きっと努力を努力と思わない強さがあるんだろう。
見習いたい。

『どうせ○○・・・』
愚痴や文句言い訳ばかりしてるのは人間だけだよね~。

a0323488_14155905.jpg

写真の子は別日別ポイントの成鳥です。
羽根もお目目もくちばしもキラリン☆(^v^)

先日見かけた幼鳥ちゃんも
きっといつかこの子のように美しいカワセミブルーに。。。



あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、外しています。クリックお気遣いなきようお願い致します)



[PR]
by MISCHEH | 2016-07-31 14:22 | 鳥(か行)

甘雨とコヨシキリ

朝から優しい雨が降りそそぐ。
傘にあたる雨音を聴きながら
いつものフィールドを歩くのもなんだか楽しい。

雨がちょうど止みかけたとき
ひょっこり姿を現してくれたのは。。。


コヨシキリちゃんでした^^

a0323488_01374717.jpg

こんな風に最近はひきで撮るのがお気に入り♪


細い脚でしっかり葦に摑まっている。
雨粒もみずみずしくてこの季節らしいね。

a0323488_01382028.jpg


曇り空を見上げてからいつものソングポイントへ。

a0323488_01384848.jpg



背景ボケの美しいポイントから顔をのぞかせてくれた。

a0323488_01391548.jpg


さっきまで、こんなに降ってたんだよね~。

a0323488_01393850.jpg


静かな時間
静かな空間
甘雨とコヨシキリと私。
雨の日の鳥撮りは
いつもとはまた違ったドキドキワクワクなのです^^


あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


※写真展只今開催中♪お近くお通りの際お立ち寄り頂けたら嬉しいです^^
 今月24日まで。詳しくは➡こちら
(写真展、本名出ちゃってるので限定記事ですみませんm(__)m)



[PR]
by MISCHEH | 2016-07-18 01:48 | 鳥(か行)

コチョウゲンボウの飛び出し

前回記事の続きです。

コチョウゲンボウのエンゼルを撮っていた時に
こっち向いてくれないかな~と心の中で思っていたら。。。


おぉっ♪向いてくれました♪
それにしてもやっぱり枝邪魔wまぁ、仕方ありません。

a0323488_12561471.jpg



で、次の瞬間!飛び出し!
うわぁ~っ!目に枝がぁぁっ!

a0323488_12565318.jpg


こっちに向かってくる!

a0323488_12574357.jpg


しっかりこちらを見据えています。
この凛々しさにぞくぞくしました。

a0323488_12584173.jpg

猛禽撮ってると。。。ぅ~ん。。
やっぱり大砲レンズ欲しくなります。
勿論、腕もw
でも最近他にも欲しいレンズが出てきてこれ悩みますね。
まっ、その前に仕事頑張らなきゃですが(笑

今回全て手撮り、枝被り、逆光も多く悲惨な画像の数々でしたが
やっぱり逢えたことが一番うれしかった。

現地で親切にしてくださった方々
お世話になりましてありがとうございました。
またいつかご一緒できる日を楽しみにしています♪

ご訪問&イイネいつもありがとうございます♪
何かありましたらこちらまで。
コメ欄CLOSEちゅm(__)m



[PR]
by MISCHEH | 2016-01-19 13:00 | 鳥(か行)

コチョウゲンボウのエンゼルポーズ

コチョウゲンボウは
ハヤブサ科の猛禽類です。
稀な冬鳥さん。
数が少ない為なかなか出逢うことができませんでした。


だから逢えた時は喜びもひとしお。

a0323488_19333783.jpg


気品ある美しさに惚れ惚れしました。

a0323488_19342820.jpg


手前の小枝が邪魔w でも逢えただけでも幸せ。
ぷるぷるっとしたしぐさもキュートだし。

a0323488_19381482.jpg


エンゼルポーズも披露してくれました♪

a0323488_19385731.jpg


嬉しかったのでたくさん撮っちゃいました(笑

a0323488_19393153.jpg

この続きまた次回に^^

ご訪問&イイネいつもありがとうございます♪
何かありましたらこちらまで。
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2016-01-18 19:44 | 鳥(か行)

パンダガラスと言えばコクマルガラス

タイトル通りパンダ柄のカラスです。


淡色型(パンダ柄)2羽、樹の上にいるところがやっと撮れました(笑

a0323488_23041994.jpg


ミヤマガラスに囲まれています。(淡色型の上にいる子は黒色型のコクマルガラスです)

a0323488_23052488.jpg


左の真っ黒い子が黒色型(暗色型)、右のパンダ柄が淡色型。

a0323488_23085184.jpg

今季初撮りは昨年の11月7日。ついで11月11日。
12月に入ってからも何度か撮影する機会はあったのですが、どれも電線絡みでボツ。


手前3羽の飛び出し体制の子がコクマルガラス。後ろ飛翔中の真っ黒い子はミヤマガラス。

a0323488_23121729.jpg


ミヤマの群れにいても、コクマルはコクマル同士で固まってることが多くて
観ていてなんだか可愛かったです。
やっぱり仲間意識があるんでしょうね。

a0323488_23094346.jpg


a0323488_23103919.jpg

a0323488_23110602.jpg

今年はコクマルの数が多い気がします。それとも以前に比べて自分が見つけやすくなった?のかな??
a0323488_23114274.jpg
コクマルって鳥撮りの基本に戻って探鳥の楽しさを思い出させてくれるところがあります。
時期や時間をみて群れを探し
更にその群れ(ミヤマガラス)の中の数羽の当たり(コクマルガラス)をみつける。
こうゆう日も楽しいものですね^^

以下Moreにカラス繋がりでめちゃカワイイ、ハシブトガラスの水浴び載せてます(笑
お時間ある方、クリックプリーズ♪
(コメ欄ラストOPENちゅ)


More
[PR]
by MISCHEH | 2016-01-16 23:45 | 鳥(か行) | Comments(92)

紋章美しいコクガン

コクガンは国の天然記念物に指定されてるカモ科の鳥です。
お正月休みの2日
キバラガラを撮った後、この子も探しに行ってみました。


波打ち際に居ましたよ~^^

a0323488_11552606.jpg


喉元の白い首輪状の斑紋が紋章みたいで美しい。くちばしに付いた雫も可愛らしくて♪

a0323488_11581896.jpg


全長55~66cm翼開張115~125cm。

a0323488_11591659.jpg


お茶目なエンゼル(笑

a0323488_12080864.jpg

オオバンとツーショット^^
a0323488_12104866.jpg


撮影していたら陽も傾き始め最後は夕陽に染まり始めた沖へ向かい去っていきました。

a0323488_12120526.jpg


ご訪問いつもありがとうございます♪
何かありましたらこちらまで。
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2016-01-11 12:13 | 鳥(か行)