<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

呼んでる口笛モズの声

近所の公園の銀杏並木。
黄色く色づいた高い樹の上でこちらの様子を伺ってるのは。。。



モズでした^^
眼のところに黒い過眼線が入ってるのでこの子は男の子。

a0323488_23382938.jpg



「ちいさい秋みつけた」
の歌詞にも出てくるモズの声。
9月~10月頃、高鳴きがよく聞こえてきます。
縄張り争いの時期なので
威嚇の声は口笛なんて優しいものではなく
『キチチチチチ!!キョッ!キョッ!キョッ!』(←と、私には聞こえますw)
如何にも怒ってるんだぞ~っ!って感じです(笑
割とポピュラーな野鳥さん。
たぶん皆さんも公園や林などで聞き覚えがあるのではないでしょうか?



モズが居た並木道の銀杏。たわわに実ってます♪

a0323488_23392806.jpg


ぷっくらしててめっちゃ美味しそうなんですけど♪
これ果肉食べられないの残念ですよね~。
さくらんぼみたいに食べれたら良いのに。
できれば味は桃とか枇杷とかそんな感じで^^
と、つい食いしん坊な私は思ってしまいます(笑




モズの高鳴きってどんなだっけ?という方のために^^↓

※You tubeへの評価は提供者様にgoodお願い致しますm(__)m


何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-30 00:01 | 鳥(ま行)

稲穂映る休耕田でエリマキシギ

実りの秋を迎えて
黄金色に輝く稲穂。
そのお隣の休耕田で
ちょっぴりレアな子と逢えました♪



エリマキシギです♪既に冬羽。というか幼鳥さんっぽいです。
(繁殖期のオスは名前の由来である襟巻が見られるそう)

a0323488_11553026.jpg


日本へは渡りの途中で数日立ち寄ってくれるだけなので
なかなかその姿を見ることができません。
今季は出逢うことができてラッキーでした^^



想像以上にちっちゃい子♪つぶらな瞳に淡い羽色。優しい雰囲気のある子です。

a0323488_11560596.jpg



最初はかなり距離があったのですが

a0323488_11581249.jpg





徐々に近づいてきて、
ついには手が届くんじゃないか?という位、目の前まで来てくれました。
お隣の大砲さんは「入らないw」と笑っておられました(笑


途中上空を警戒して威嚇のポーズ。その時撮ったもの、ノートリです。

a0323488_11564583.jpg



そして面白かったのがこれです。
休耕田なので身を隠す場所がないのですが、僅かに生えてる草陰で。
これでも隠れてるつもりなのが可愛くて、可愛くて^^♪
のんびりここで羽繕いしてました。

a0323488_11592481.jpg



先日載せたアカエリヒレアシシギ同様に人気者のエリマキシギちゃん。
最初は5~10人位のCマンさんたちとのんびり撮っていたのですが
この翌日には100人の方が押し寄せたとか^^;
ちなみにエリマキちゃんがいた傍には
タカブ、トウネン、クサシギ、セイタカも居ました。
秋の休耕田はいろいろな出逢いがあって楽しいですね♪

berryさ~ん♪
写真展の作品の搬入、展示準備おつかれさまでした。
神戸は遠いので伺えないですが
ご成功お祈りいたしてます♪


何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-28 12:10 | 鳥(あ行)

旅立つアマサギの群れ

飴色の羽毛が美しいアマサギ(飴鷺)。
降りしきる雨の田んぼで見つけました。


夏羽から冬羽に換羽中です。

a0323488_10571833.jpg




こちらの子は既に冬羽に変わっていて
夏羽の特徴である飴色は胸に僅かに残る程度。
刈入れ直前、稲のグラデーションも綺麗です。

a0323488_10574343.jpg




ちょっとユーモラスなポーズも取ってくれました^^
脚の爪は立派ですね。

a0323488_10592940.jpg



秋の訪れと共に
仲間と異国の地へと旅立っていきます。
(九州以南では留鳥)


以下、続きは左下のMoreをクリック♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2015-09-26 11:15 | 鳥(あ行)

秋の渡り猛禽峠のサシバたち

秋の渡り
先週くらいまでがピークだったでしょうか。
そろそろ今季の鷹類の渡りも終了ですね。

峠で数多くの猛禽さんとの出逢い
まずはフレンドリーなこの子から♪


イケメンなトビくん♪

a0323488_17041896.jpg




留鳥でしょっ!てツッコミはナシで(笑
この子が一番サービスよかったんですもの~。
それにしてもこの子、本当に綺麗な個体でした^^



そして主役のひとり、サシバです。

a0323488_17045321.jpg





撮影直後のファインダーで確認した時は
もっと綺麗に撮れてた筈なのに(笑
家に帰ってPCで見るとがっかりするいつものアレです。
でも一応目も入ってるから今回はこれで満足しておきます(笑

a0323488_17053333.jpg




ラストはもっと残念な。。。


ハチクマさま。
どうしてあなたはそんなにツレないのぉ~?

a0323488_17064490.jpg



この日は曇り空だったこと&被写体までかなり距離があったこと。
不本意な写真ですが、これも大切な想い出のひとつとしてUPしておきます。
うちが帰った10分後にはかなり近くを飛んだそうなんですよ~っ。
来年に期待ですねっ。


以下は左下のMoreから^^





More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2015-09-24 17:09 | 鳥(さ行)

魔術師の棲家

かさっかさっ
落ち葉を踏みしめて歩く雑木林。
木漏れ日があったかい。
君の棲家へお邪魔するのももぅ最後かな。
ちょっぴり寂しい秋の日。



a0323488_21474056.jpg





きゃはーw
ちとポエム風?(*ノωノ)
大好きな蜘蛛糸です~♪
毎回囚われるのは虫じゃなくて私のココロですよ。
秋になるとだんだんこの綺麗な光がなくなってしまって寂しい限り。。。
ま、また来年ですね♪


先日から風邪をひいてこじらせ中。
皆様も季節柄ご注意ください~。
ということで在庫写真からでしたm(__)m


pote-salaさ~ん♪
スマフォトコンテスト受賞おめでとぉぉ♪
(お祝いコメ遅くなってしまってごめんね><)
ブックレットのお写真もお洒落♪自分の作品が形になるって最高だろうなぁ♪

chaco*さ~ん♪
(お祝いコメ遅くなってしまってごめんね><)
可愛い赤ちゃん♪ ご誕生おめでとうございます^^
美しく健やかに成長されるよう、お祈り申し上げます♪

Rinさ~ん♪
『信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト』
10月1日からのエキブロカフェの記事も楽しみにしてますよ~^^

omoさ~ん♪
ブログ7周年おめでおとぉぉ♪
7年続けてこられたのって凄いw
空の写真、季節の草花、昆虫に野鳥。これからも素敵な作品魅せて下さい~♪

えむさ~ん♪
無事写真展終了とのこと、本当おつかれさまでした♪
写真だけじゃなく会場選びのセンスの良さにも圧倒されました。
そしてお茶目なダンボーくん、最高ですww

chikkaさ~ん♪
キボウノヒカリ展、無事終了おつかれさまでした^^
最新作のコスモスもめっちゃ綺麗でうっとり眺めさせてもらいました♪
リンクありがとぉ♪



何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m







[PR]
by MISCHEH | 2015-09-22 22:03 |

せつないコアジサシの給餌

頬打つ風も秋めいて
暑かったあの夏を振り返る。

私の胸に深く突き刺さったあの日の事。。。
※私の腕がないのと(笑)営巣地ですので距離を保っての撮影。画質悪いですがご容赦を。
今回文章も長く写真も多いのでお時間ある方だけ左下のMoreをクリックしてください<m(__)m>
                 



コアジサシの幼鳥ちゃんです。

a0323488_19384838.jpg



私が撮影に行った時は時期が遅く、既に大部分のファミリーは旅立った後。
何組かの最終組が僅かに残ってる程度でした。





More 続きはこちら
[PR]
by MISCHEH | 2015-09-17 20:43 | 鳥(か行)

旅の途中に出逢えたアカエリヒレアシシギ

日本へは
秋の渡りの途中に立ち寄るアカエリヒレアシシギ。
来ても1~2日で直ぐに抜けてしまうので
タイミングが合わないとなかなか逢えない。
そうゆう意味ではちょっぴり珍しい子。

でも今季はいろんな場所にたくさん飛来してくれ
愛鳥家さんの目を愉しませてくれましたね。



台風の日。
地元の休耕田で見かけたあの子。
立ち寄ってくれてありがとぅ!

a0323488_23091747.jpg




大雨の中でしたが、こんなに元気な姿を見せてくれました。
この子はアカエリヒレアシシギの幼鳥さん。
既に冬羽に変わってしまってるので
名前の由来である赤い襟は見当たりません。

a0323488_23095844.jpg




なかなかのお茶目さんでした(笑

a0323488_23103226.jpg

数日1時間以上かけて通った休耕田ではフラレっぱなしでしたが
自宅から5分のところにいました。
灯台下暗しとはこのこと(笑




光さ~ん♪
お誕生日、おめでとうございます^^
これからも素敵に歳を重ねていってください♪佳いバースデーを☆

miwaさ~ん♪
『めしあがれ絵本原画と水彩画展』
開催おめでとうございます♪大成功お祈りいたしてます♪




何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m




秋を先取り!&「小さい秋」、見つけた!


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-15 23:21 | 鳥(あ行)

ROCKな不夜城vol.3

ここへ来ると毎回思う。。。
人影はないし全く無音の世界なのに
確かな息遣いが感じられて
心がざわざわざわざわ。。。(←アカギじゃないよ 笑



蒸気

白煙




萌えるんです♪



a0323488_21194095.jpg



a0323488_21221087.jpg




a0323488_21210604.jpg




a0323488_21313935.jpg



a0323488_21281574.jpg



a0323488_21342826.jpg



a0323488_21361143.jpg



a0323488_21230090.jpg




秋の夜長に工場夜景
こんな時間の過ごし方もいいかも♪



yareyさ~ん♪
贈りますw(謎

ブログタイトルはROCKですが今回はシブくJazz rap♪



ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄OPENちゅヽ(*´Д`*)ノ


秋を先取り!&「小さい秋」、見つけた!


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-11 21:40 | | Comments(56)

砕け散る白波とアオバト

夏から秋に掛け
岩礁帯の海岸に姿を現すアオバトさん。
(本州、四国、九州では留鳥。北海道では夏鳥)

寄せては返す荒波の間を縫うように飛翔する彼ら
海水を飲むために命がけでやってきます。


a0323488_16233463.jpg




a0323488_16243454.jpg




群れの仲間と共に。

a0323488_16250692.jpg




これは全部アオバトさんです。

a0323488_16263424.jpg




オリーブ色の体色が鮮やかです。
虹彩は青色。ちょっと紫がかっててなんとも美しい!
尾羽の裏側も幾何学模様のようなデザインで面白い。

a0323488_16270279.jpg




海水を飲んでる間も波が襲ってきます。

a0323488_16255305.jpg




中には高波に呑まれ命を落とす子もたくさん。。。
それでなくても上空ではハヤブサが彼らを狙っています。

a0323488_16280428.jpg





それでも果敢にアタック。

a0323488_16291462.jpg


アオバトがなぜ海水を飲むのかは、
はっきりしたことはわかっていません。
ですが、
彼らの餌である木の実や花では普段取れない塩分、ミネラル補給の為では無いか?
と考えられています。
山に生息する野鳥で海水を飲むのはアオバトだけと言われています。
面白い習性ですよね~。

ちなみになぜ青ではないのにアオバトと呼ばれるのか。
アオバトの和名は緑鳩です。
①古語では緑のことを青といったから。
(※信号機の緑を青と言ったり青梅、青葉などと考え方は一緒)
②「アーオアーオ」という鳴き声からとった。
③目の色が青色だから。
諸説いろいろありますが
一般的に一番よく言われてるのは①のような気がします。


ちいさな秋、みつけた♪
野鳥さんを通して感じる季節の流れ。
初秋はまだアオバトさんの数もそこそこいますが
秋が深まるにつれ飛来する数も減っていきます。
時にはこんな美しい羽根色をした鳩に逢いに行くのも楽しいですよ^^



えむさ~ん♪
写真展開催おめでとぉぉ~っ!
更にパワーアップしたキボウノヒカリ
彩の国からもエールを!


何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m



秋を先取り!&「小さい秋」、見つけた!


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-09 17:01 | 鳥(あ行)

優雅な舞いオナガ幼鳥

尾長(オナガ)という名前の通り
尾の長い美しい野鳥さん。
巣立ったばかりの幼鳥ちゃんたち
元気に杉林を飛び回っていました。


巣立ったばかりとは言っても、この開いた翼、
ちょっぴり長くなった尾羽はオナガらしく美しいですね^^

a0323488_16590257.jpg




空中回転捻りC難度(笑

a0323488_16593342.jpg




親鳥が近くに来ると、しきりに羽根をバタつかせておねだり。
お子ちゃまらしくて可愛いです♪

a0323488_16595692.jpg




ひと回り小さな左の子は弟君。右はお兄ちゃん。
この兄弟雛、めっちゃ可愛かったんです。

a0323488_17002399.jpg




かぷっっっ!!

a0323488_17010303.jpg




↑これ、遊びなのか?なんなのかよくわかりませんが
いきなり右の子が左の弟君のくちばしを噛んだんです(笑
弟君が「ごはん、ごはん、ごはーーーん!」って、パタついてたせい?でしょうか。
「ちがーーぅ!自分はママじゃないよ!?」って言いたそうでしたよ(笑


前回ツミの記事でしたので
今回はオナガをお届けしました♪

オナガはツミの営巣場所近くに巣作りします。
ここでもやはりすぐ近くにツミの巣があり
そこでは3羽のツミの雛が孵っていました。
オナガはカラスの仲間なので非常に賢い野鳥さんです。
子育て中の自分たちが天敵に襲われる確率を少しでも低くするため
ツミの傍にわざわざ営巣するのです。
(同時期に子育て中のツミが天敵を追い払ってくれるので、その恩恵を受けてるという感じです)
でもモタモタしてたら今度は自分たちがツミに襲われてしまいます。
なので、オナガの雛たちも1日でも早く巣立ちしなければいけないんですよね。


Rinさん♪
エキサイトブログCAFE掲載おめでとぉぉ~っ!♪
(気が付かずご紹介遅れちゃってごめんね)
Rinさんワールド全開の素敵フォト満載!
いつもながら感服してますw


何かありましたらこちらまで。
ご訪問&イイネをいつもありがとうございます♪
コメ欄CLOSEちゅm(__)m


秋を先取り!&「小さい秋」、見つけた!


[PR]
by MISCHEH | 2015-09-07 17:04 | 鳥(あ行)