<   2016年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ノビタキ秋色の装い

夜明けの蕎麦畑。
濃い霧が立ち込める。
ほどなくすると雲の隙間から光が差し込みはじめ
徐々に視界があらわに。。。


ワクワクする瞬間だ。今日はどんな出逢いが待っているのだろう!

a0323488_18511905.jpg



足元に咲く可憐な紅い花。朝露と時折降るお天気雨でしっとりと濡れ佳い雰囲気に。

a0323488_18515852.jpg


そして。。。逢いたかった君に。。。逢えた!
ノンちゃん(ノビタキのメス)むっちゃ可愛いです♪

a0323488_18522308.jpg


優しい色合いのお花が似合います。
(他にもいろいろ撮ったので、それはまた後日に改めて^^)

この日はいつもお世話になっている鳥友様とご一緒の撮影。
こうゆう時はこうすると良いよ、と時折撮影のアドバイスも下さる。
いつもご一緒させて頂くとき、さりげなくサポートして下さるのです。
本当に感謝しています。
お昼前には共通のお知り合いの鳥友様も合流。
冗談やいろんなお話をしながらの撮影&ランチ。
終始笑い声の絶えない撮影現場となりました。
撮影技術においても、人生においても大先輩の方がた。
そんな方々とご一緒させて頂けることが凄くありがたく嬉しい。。。

お世話になり楽しい時間を本当にありがとうございました。


何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-09-29 18:55 | 鳥(な行)

休耕田のオグロシギ

今季は特にオグロシギやアオアシシギの数が多いのでしょうか。
あちこちに姿を見せ私たちの目を愉しませてくれました。


近場の休耕田で出逢ったオグロシギ。
和名の由来になった尾羽も飛翔中はバッチリわかります^^

a0323488_21422067.jpg



下へ降りるとこんな感じ。やっぱり飛翔中とはがらりとイメージかわりますね~。
(※奥の大きめの茶系の子2羽がオグロシギ)

a0323488_21423968.jpg


仲間と仲良く捕食中。
(※写真では5羽しか写ってませんが、全部で6羽いました)

a0323488_21433983.jpg



シギチ系は捕食に夢中で下を向いた写真ばかり。
一瞬顔を上げる時を狙って撮るのですが速い速いw
ボツ写真量産しました(笑


私事ですみません。
来月あたまから入選作品の写真展が約1ヶ月間始まります。
私の拙い写真なのでわざわざ足を運んで頂くのではなくお近くを通りがかった時にふらっと立ち寄って頂けたら嬉しいです。
なお、日程・場所につきまして前回記事に載せてあります。
ファン限定記事ですみませんm(__)m
リアルで面識のある鳥友さんか、旧ブログからの長いおつきあいのあるブロ友さんに限らせて頂いています。
ファンにまだなってなくて前回記事が見れないよ~という方がいらっしゃいました
コメ欄の方へ鍵コメでも結構ですのでご連絡頂けたらと思いますリア友or旧ブログからのブロ友)
よろしくお願い致します。

今年も金賞(1位)には1歩届かず。
でもその1歩が大きな差、今の私に足りないものなんだなぁと思っています。
ここからがまた新たなスタートの始まりです^^


何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-09-26 21:44 | 鳥(あ行)

今年も銀賞頂きました&受賞作品写真展のご案内

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by MISCHEH | 2016-09-22 11:27 | フォトコン

あの日の麦セッカ

前回記事へのコメントありがとうございました。
久しぶりにみなさんのお声が聞けて嬉しかったです^^
やっぱりたまにはOPENコメもよいですよね。

まだリコメの途中での更新ごめんなさい。
ブロ友のみなさんのところへもまだ全員廻りきれてないのですが
これからまた少しづつお邪魔したいと思ってます♪

そぅそぅ、そういえばみなさんのところへ伺ってるうちに思い出した話があって。。。
結構前のことになっちゃうんですが(載せる予定の写真じゃなかったもので)
よかったら聞いてください。
(話をわかりやすくするため別日別ポイントの写真も混じってます。ちょっと文章も長くなりますがご容赦ください)


5月のある日
いつもの通い慣れたフィールドを車でパトロール。
何か(鳥のことですが^^)いないかなぁ~と。

すると。。。
見慣れないご年配の男性CMさんがおふたり。
三脚立てて何やら熱心に撮影中。

(ん~~。。ここは時々珍鳥さんが出るポイントなんだよなぁ。。。に、しては2人しかいないし、ナンダロ)

思い切ってお声がけしてみることに。

「こんにちは~っ!何かいましたか?!」

「。。。ぁ。。。これ、麦をね、撮ってるんだよ~」



a0323488_12232427.jpg


レンズを向けてる方向を見れば見渡す限りの麦畑グラデーション。
黄金色に輝いた麦が美しい。

(こんなに美しい景色があったなんて。。。
何度も何年もかけてここへ来てる筈なのに。。。私、今まで一体何を見てたんだろう。。。)

「わぁ。。。本当綺麗ですね~。」

「もうちょっと時期が早ければもっとよかったんだけどね~。人から情報もらってからじゃ遅いよね。」

(風景写真家さんでもそうなんだ。やっぱり自分の足で探したり今までの経験から先を見る事も大事なんだろうなぁ。。。)

「せっかくなので、ご一緒させて頂いてもよろしいですか?」

「どうぞ~。車はあそこに停められるから」

ご丁寧に車を停める場所まで教えて頂き、その方たちに合流。
とはいえ、広い麦畑。
お邪魔もしたくないのであえて離れた場所へ三脚を立てる。
そうそう、鳥撮り用のレンズを広角に変えなくちゃ。


麦畑の中に風の通り道ができている。
これ、なんか面白い。

a0323488_12241184.jpg


たまには風景写真もやっぱりいいなぁ。。
いつか時間ができたらもっとこっち方面も本格的にやってみたいけど。

夢中でシャッターを切っていると。。。

「これ、ほら、ビールの材料になるんだよ」

「これがそうですか(無知ゆえそんなことも知らない私、ハズカシー)」

「フォトコンに出す写真をね、撮ってるんだ」

(ぇっ!?そーだったんだ!おじさまがたも頑張ってるなぁ。。。。。)

「写真クラブなどにも所属されてるんですか?」

「そぅそぅ^^」

例会などに出す作品やクラブのお仲間のお話。
ご自分の好きなジャンルや写真のこと。
目を輝かせながら話すそのお顔は少年そのもの。

(なんだか、楽しそう。いいなぁ。。。こうゆう人生の愉しみ方・自分なりの時間の使い方を知ってる方ってやっぱりいい顔してるなぁ。。。)

うちの父と同年代か、少しお若い方かもしれないけれど
私の父は本当に仕事一筋にきてしまった人なので
全くといっていいほど趣味がない。
定年後なにかを始めてみてはともう何年も前から勧めてるがやっぱり今更なんだよね。
父は父の人生なので、それで本人は満足なのか私にはわからないけれど、やっぱりちょっと切なくなった。

空が青い。
風が心地よい。
私が今こうしてのんきでいられるのも
父と母が一生懸命私を育ててくれたからなんだよね。


気を取り直しファインダーを覗くと何かが横切った。

a0323488_12245327.jpg



(セッカちゃんだ!)

a0323488_12253165.jpg


慌てて望遠レンズに付け替える。


麦畑に同化した羽根色。二重三重にもなったブラウンシュガーのような瞳。美しい!

a0323488_12260060.jpg


風景撮っててもやっぱり結局こーなっちゃうんだなぁ。。。。。
これも私。いいじゃない。(おぃ、おぃ!さっきまでの反省はどこいったw)

セッカちゃんの撮影に夢中になってると
先ほどのおじさまがたが帰り支度を始めてる。

「もぅ、あがられるんですか?」

「これから〇〇へ行って夕焼けを撮るんだよ~^^」

(ぇぇぇっ・・・!? 〇〇って結構ここから離れてるよね?
 くはぁ。。。頑張るなぁ。。。負けてらんないぜ!) 
ぁ、ごめん、言葉汚くて^^
や、でもこうゆう頑張ってる方見るの、実は凄く嬉しいんですよね。

お礼を言って先を急ぐおじさまがたをその場で見送った。
一通り撮影したのち私も機材を車へ詰め込む。
帰りの車中見上げた夕焼け空はいつもよりもビックリするほど数段美しく焼けていた。
鳥撮りのベテランさんが風の強さ・風向きなどを見て今日は〇〇がいいかもしれない(このコースを飛ぶだろうと予想され出かける)と思うのと一緒で
風景写真を専門にされてる方は、いつ綺麗に焼けるのか熟知されてらっしゃるのだろう。
これをよまれて行かれたんだ。やっぱりさすがだなぁ・・・。

撮影現場で出逢う人々。
被写体の向こう側だけでなくこうした出逢いもやっぱり楽しい。
そしていろんなことを学ばせて頂いた一日だった。



何かありましたら➡こちらまで

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-09-20 12:37 | 鳥(さ行)

溢れる思いとバン?幼鳥

明日付けの記事ですがとりあえず全体公開(コメ欄も)にしておきます^^

ここ数週間怒涛の日々が続いていたのですが
次のお仕事まで少し時間ができたので
今のうちにブログの方もできる限り更新しておこうかと(笑

少しづつみなさんのところへもお久しぶりのご挨拶に順に伺ってます♪

で、写真の前にちょっとおしゃべりタイム(笑
私のブロ友さんは本当にみなさん凄くて
どうしたらこんな芸術的な写真が撮れるのだろうか、とか
この視点、凄いなぁ。。。、とか
なんだ、この玉ボケ美しさは!、とか
被写体に対する愛情もそこに写されていたり
ちょっと拝見しただけでも、ものすごい感動の嵐になってます。
添えられた何気ない素直なひとこともビビビッときたり
ただそこにあるものを撮ってるだけじゃない、その方の伝えたい想いも伝わってきて
うんうん^^と思わず頷いてしまったり。

写真ってやっぱりいいですよね。

私も頑張らないとな~と最近始めたお仕事
プライベートに趣味で撮ってるジャンルとは全く違う被写体なので
どうなることかと思ったのですが、やっぱり現場は楽しい!
撮り始めてるうちにどんどん夢中になってしまって(笑
あぁぁ。。。自分にもこんな感情あったんだ、と新たな発見にもなったり
いろいろ勉強にもなってます。
ネットでの写真販売はマイペースにできるのですが
私はやっぱり現場が合ってるようです^^

この年で夢を語るなんて図々しくもありお恥ずかしい限りですが
本当にやりたいことはまだまだ先にあるので、今後も走り続けていきたいな。
息切れしながら、かもだけどw

これからもみなさま、よろしくお願い致します♪


で、写真なんですが
先月のレンカクフィーバーの時、本命が現れるまでの間、お相手してくれた可愛い子です^^
なんの面白味もない図鑑写真ですが(笑


畑の水路に降り立ったお子ちゃま。

a0323488_18361310.jpg


バン?の幼鳥でしょうか?
それともオオバンの幼鳥?
撮影してる時はバンの幼鳥と思っていたのですが
同じ日・同じ被写体を撮られた方のブログを後日拝見させて頂いたら
バンではなくオオバンの幼鳥では?との書き込みが。。。
気になって改めて調べたのですが、う~~~~ん・・・私はやっぱりバンの幼鳥かな~?と。
もし、確実におわかりになる方いらっしゃったらコメ頂けるとありがたいです。


いずれにせよ、この時期だけの羽根色。
地味目ですが、このショコラカラーのグラデーション、なかなかの美しさじゃないですか^^

a0323488_18372021.jpg



指、ながっ!!

a0323488_18384396.jpg



夢中で羽繕いしてる様子もかわいいね~~~!

a0323488_18375224.jpg


な~~んてことを思いながら撮影してら時間が過ぎていって
ご一緒させて頂いた鳥友様達とのおしゃべりに花が咲いたのでした^^

a0323488_18391690.jpg


肝心のレンカクの撮影はどうしたーっ
って、この後撮るには撮りましたが(笑
先日ブログアップした通りでw
自分の腕の無さを機材のせいにはしたくないので(笑
今後も精進したいと思っています^^


あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄OPENちゅっ(^▽^)/
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-09-19 00:10 | 鳥(は行) | Comments(58)

シャイなツツドリ赤色型

シーズン序盤から今か今かと待っていたツツドリ。
桜の葉が多かった時期に赤色型も結構な数入ってたそうなのですが
私が撮影に行った頃はもぅ1羽しか残ってなかったんですよね~。


でもなんとか今季も撮れたツツドリの赤色型です^^
(普通色のツツドリの記事は→こちら

a0323488_17330552.jpg


お天気良い日だと木漏れ日と影のまだら模様になってしまいます。
なんとか日差しのゆるくなる瞬間を狙っての撮影。

ツツドリの撮影はなにげに楽しくて好きなんですが
頭上からポタポタ落ちてくる毛虫には本当困ってしまいます。
でもこれ(桜の木につく毛虫)がないとツツドリも来ないわけで
我慢我慢、ですね(笑
特に女性の方は首回り注意ですよね。
以前襟元から毛虫が洋服内に侵入したことがあって大変だった、という女性CMさんのお話もお聞きしたことありました。
私はポロシャツの背中だったのでまだセーフでしたが
公園内で裸になるわけにもいきませんしね(笑

ところで。。。
これを撮影したのは9月上旬だったのですが
この日はツツドリと同じフィールドでコムクドリとサシバの姿も観る事ができました。
サシバは2羽。
上昇気流を探してるようで、暫く頭上を旋廻、どんどん上昇していきました。
今頃はあの2羽もいくつも峠を越えているんだろうなぁ。。。
猛禽はぞくぞくするほどやっぱりカッコイイですね。

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)


[PR]
by MISCHEH | 2016-09-18 13:42 | 鳥(た行)

雨の蓮沼クロハラアジサシ幼鳥

先月のレンカクフィーバーの影で
あの日はこんな可愛らしい子にも出逢えました。


クロハラアジサシの幼鳥ちゃんです^^

a0323488_01482042.jpg


雨が降りしきってる中でも元気よく飛び回っていました♪


時々こんな風に空も見上げて。。。こんな表情は人間っぽくも見えたり(笑

a0323488_01485383.jpg



両側にいるのはセイタカシギで真ん中の小さいのがクロハラアジサシ。
並んで観ると大きさの違いもわかります^^

a0323488_01492381.jpg



成鳥さんは数年前に、そして
今季は幼鳥ちゃんにも出逢えてラッキーでした♪
全体的に白っぽく、まだふわふわとした感じも残っていて本当に可愛かったです^^
旅鳥なうえ個体数が少ないのでそこそこレアな子だと思うのですが
この日の人気は超珍鳥のレンカクさんにその座を譲ってましたね~。
(みなさんあまりクロハラちゃんは撮らない^^;)
レンカクと同じ日にこのフィールドへやってきましたが
ぬけるのはこの子(クロハラアジサシ)の方が早かったとのこと。
雨の日の撮影でss稼げずノイズも酷い。
でも雨の日だからこそのしっとり感がやっぱり好きです^^

1か月前の写真で載せるの遅くなりましたが
1年前のものというわけではないのでご容赦くださいm(__)m

あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)



[PR]
by MISCHEH | 2016-09-11 01:50 | 鳥(か行)

田園地帯のケリ幼鳥

ここは毎年姿を現してくれるフィールド。
今年も可愛いお子ちゃまを連れたケリの群れが田園に。


まずはケリ成鳥。虹彩はルビーっぽい赤橙色。黄色のアイリングも艶やかで。

a0323488_23502238.jpg



バックショット、羽根を広げると佇んでる時とは全く違う印象に。光に透過した翼も美しい♪

a0323488_23510340.jpg


タゲリもそうだけど、ケリも飛翔中はイメージ全然変わりますよね~。


で、この子がケリのお子ちゃま^^ 親鳥と違いお目目は黒に近い褐色。

a0323488_23513223.jpg



幼鳥ちゃんの面白ポーズ(笑


a0323488_20390045.jpg



ラストは緑の美しい水辺で。

a0323488_23520725.jpg


ケリは畑にいることが多いので、なかなか綺麗な背景の絡みで撮れなくて・・・。
このときはせっかくのシチュエーションだったのですが、お天気良すぎてゆらぎが(笑
残念!

そうそう、残念といえば昨日(3日)
早朝5時に現地に着くはずが寝坊しちゃって。
でもその時間にたとえ着いてたとしても、その前に飛んでいってしまったそうなので
どっちにしろ撮れなかったな~。。。

アネハヅルって鳥類の中では特に高々度、5000から8000メートルもの高さを飛ぶ鳥として知られており、とwikiに載ってたんですが
ヒマラヤ山脈も超えちゃうんですね!驚き!

レンカクに続く、超珍鳥さん。
逢いたかったですが、またのチャンスを楽しみに待ちたいと思います。


あなたの大切な時間でのご訪問いつもありがとうございます♪
コメ欄CROSEちゅっm(__)m
(コメント&イイネお返し訪問の時間が取れないため、基本外してる事多いです。裏クリックお気遣いなきようお願い致します)




[PR]
by MISCHEH | 2016-09-04 23:54 | 鳥(か行)