<   2017年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

燕特集④ノンストップなヒメアマツバメ

コシアカツバメは普通のツバメよりも数が少ないのですが
今回ご紹介する子は更に生息数が少ないツバメさんです。
1960年以前は大東諸島以外では日本には居なかったそうです。





ヒメアマツバメ(姫雨燕)さん♪  ボケボケざらざらフォト♪~ ゛(´д`*)゛~♪~♪ フンフン

a0323488_20353685.jpg





和名に姫という文字が入ってるように、全長13cmほどのちいさなツバメさんです。
(普通のツバメ=全長17cm コシアカツバメ=全長18.5cm)

a0323488_20365449.jpg




とにかくノンストップで飛びっぱなし!普通のツバメより速度早し。一度も電線や地上に降りてくれず、まともな写真は撮れませんでした!(笑

a0323488_20371348.jpg


でもせっかくの初見初撮り、記念なので載せさせてください_| ̄|●ゴメソスマソ

体は小さいですが
自分よりも大きなコシアカツバメの巣を乗っ取るそうですょ。
性格はキツいのかも(笑



これだけではせっかく観にきてくださった方に申し訳ないので
ヒメアマツバメさんが飛んでた港内で気になったワンシーンを数枚^^



なんだかこういうの、わけもなく惹かれてしまうのですw ただそれだけなんですけれどねぇ。。

a0323488_20392535.jpg





どことなく昭和ちっくというか、ノスタルジックで心が落ち着くのかな~。。。♪

a0323488_20394785.jpg

ヒメアマツバメさん

こんな風景、建物の上を

ビュンビュン!飛び交っていました。


あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで




[PR]
by MISCHEH | 2017-06-28 07:00 | 鳥(は行)

燕特集③漁港のコシアカツバメ

コシアカツバメ記事の続きです^^



この時期のコシアカツバメさんは子育てに忙しく
私が訪れた時も漁港の中を激しく飛び回っていました。





せっかくなので停泊してる船とも絡めて撮ったのですが

a0323488_18510095.jpg





位置取りが難しくて(笑

a0323488_18511960.jpg





しかもこの日は霧が本当に凄くて。 自然のソフトフォーカス(笑

a0323488_18521166.jpg




④~⑥はノートリ。ケラレたー。

a0323488_18525329.jpg



飛びそうなのでレンズ向けた瞬間飛び出し。

a0323488_18534518.jpg




ちょっと可愛らしい漁港で暮らしてるコシアカツバメ。雰囲気はいいんだけどなぁ。電線がぁぁぁ。

a0323488_18545141.jpg

 
以下、画面左下、More続きはこちらから♪ 
他にも仲間とのリラックスタイム載せてます。
お時間ある方、クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-06-27 07:05 | 鳥(か行)

燕特集②コシアカツバメの滑空

前回記事は普通のツバメさんでしたが
今回はチャームポイントのレンガ色が綺麗な。。。




コシアカツバメ(腰赤燕)さんです♪ 普通のツバメさんより少しカラフルですよね^^

a0323488_17584781.jpg




ぷるぷるっと体を震わせた瞬間、腰の赤いのがちらっと見えました^^

a0323488_17191261.jpg




風を切るように滑空する姿、惚れ惚れします。他の鳥のようにあまり羽ばたかないので飛翔姿もスマート。

a0323488_17213173.jpg





ツバメさんの飛翔は本当に速くて、速くて(笑) 特に真正面から向かってくるのを撮るのが難易度高くて(泣笑

a0323488_17235412.jpg





羽繕いのワンシーン。 とっても可愛いです^^

a0323488_17292009.jpg



この日の早朝は濃霧が凄くて飛翔は青空が見えてくるのを待って撮影。
太陽の位置を考えてキャッチも入るようにはしてるのですが
ちょっとした角度で変わってしまう。
飛翔はズームで撮ると速すぎてなかなかファインダーに入らず
かといって引いて撮ったものを拡大すると輪郭ボケボケ(笑
設定もあれこれ変えましたがその割にはたいしたことない写真ね
と、失笑されそうなのでこれ以上多くは語らず(*´∀`)クスクス



以下、画面左下、More続きはこちらから♪ 
他にも飛び出しやストレッチの様子載せてます。
お時間ある方、クリックプリーズ♪




More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-06-27 07:00 | 鳥(か行)

燕特集①イクメンパパとツバメのお子ちゃま

暫く燕特集続きます♪
初回はにぎやかなツバメ一家のご紹介。





6月の或る日。巣立ちしたツバメのお子ちゃまたち♪ こんなに大きくお口を開けてる理由は。。。

a0323488_00525263.jpg






パパが運んできてくれるご馳走のおねだりですね^^ ピヨピヨパタパタ♪

a0323488_00531788.jpg






この時期の親鳥は育ち盛りの子供たちのためにせっせと餌を運んでて。 見てるだけでも本当に大変そうで・・・

a0323488_00535482.jpg





息つく暇も無い程・・次から次へ食べさせることに一生懸命。ちゃんとあげる順番も考えてるんですよね。

a0323488_01005068.jpg






しかもこの子達の親鳥はなぜか片親でパパだけが育雛してたんです。子供たちの目にはヒーローのように映ってるのかな。

a0323488_01011658.jpg




時々は飛翔の練習をさせるためか、餌を与えず雛に自分を追いかけさせたりもしてました。
子供を育てるって、本当に大変なんだな。。。と
ツバメの親子を見ていてもひしひしと感じます。
親って本当にありがたいですね。。。




久々にイイネ欄・コメ欄OPENですヾ(*´∀`*)ノ゛

掲載枚数が多いので、以下、画面左下、More 続きはこちらから♪ に載せてます。
お時間ある方、クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-06-21 13:50 | 鳥(た行) | Comments(45)

日本三鳴鳥の一種オオルリ

この地へは
この鳥さん目当てで訪れたわけではなかったのですが
林道を歩いていたら聞き覚えのある美しい声が。。。





4月中旬に出逢って以来のオオルリです。きらきらお目目も愛らしい♪

a0323488_22133668.jpg




お顔が黒い子はキャッチ入れるの大変。この時はよい位置に回りこむの間に合いました^^

a0323488_22140094.jpg





最初見かけたときはこんなに遠かったんです。めげずに待った甲斐があった!(笑

a0323488_22123930.jpg


※樹のてっぺんに居ます。小さすぎてわからないかもw




ここに2羽のオスがいたんですよ~。

a0323488_22130866.jpg


ちなみに・・オオルリのさえずりはこちら♪



you tubeへのUP主様、ありがとうございます。





この日は海へ山へ、とプチ遠征♪
オオルリに出逢う前は海岸にも行ってたんです。
久しぶりの海におおはしゃぎの銀ちゃんでした^^





波打ち際のお散歩、大好きっ!じゃぶじゃぶ水遊びしたおかげでお顔は砂まみれ^^

a0323488_22141895.jpg

楽しかったね^^いつかまた来よう♪






本日1本目の更新です^^
あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで



[PR]
by MISCHEH | 2017-06-20 07:00 | 鳥(あ行)

遠いょヨシゴイ&サンカノゴイ

楽して
近場のポンイトで済ませよう
っていうのが間違いなんでしょうか~。





遠いょ、遠すぎるよ! サンカノゴイ!

a0323488_00202728.jpg







たまにはこっちへ飛んできてよ~って思うんですが、毎回通るルートは一緒ではるかかなた(笑

a0323488_00210068.jpg





大砲さんなら綺麗に撮れる距離なのかな~。
ここ以外のヨシゴイ、サンカノゴイポイントは被写体までは比較的近いんですが
現地まで行くとのが遠いのと
暑さ(炎天下での撮影覚悟の場所)で躊躇しちゃってて(汗

オオヨシキリの大合唱をバックミュージックに
この子の飛翔を観てると、あぁ!夏がきたー!ってしみじみ実感するんですが
日陰のない日中の撮影にはすぐにギブアップしてしまいます(笑



ちなみにこのボイントではどのくらい遠いかって言うと・・・
 


どこに居るかわかりますか?忍法隠れ身の術使ってますね、こやつめー。こちらはヨシゴイ。

a0323488_00343501.jpg

枯れた葦にでもなったつもりかい。

ハイ、ド真ん中に居ますねぇ。


これでも少しはトリミングしてるんです(笑   





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで



[PR]
by MISCHEH | 2017-06-19 07:00 | 鳥(や行)

日の丸ほっぺのコムクドリ

今季は今まであまり熱心に撮ってこなかったコムクドリを撮りたいな~と
いそうなポイントに出向いてみたら
案外簡単に出逢ってしまった(笑




ここには数羽の群れでいました。この子は女の子。

a0323488_23512995.jpg


個人的にコムクちゃんはどちらかというと特徴あるオスよりもメスの方が可愛いくて好きです。




広げた翼、光を透過して薄紫の輝きをみせていました。こういう発見がまた嬉しい♪

a0323488_23522227.jpg





で、タイトルに使った日の丸ほっぺの男の子^^ この赤丸が特徴ですね^^

a0323488_23525627.jpg




普通のムクドリとはかなりカラーリングが違います。
意外と警戒心が強くて近づかせてもらえませんでした。
オスのほっぺの赤丸も、個体差が結構あって、そんな部分も面白かったです。





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで



[PR]
by MISCHEH | 2017-06-18 07:00 | 鳥(か行)

蓚に乗るセッカ

前回は麦畑のセッカちゃんだったのですが
今回はその麦畑の畦道でのショットです。




蓚に乗るセッカちゃん♪ この日は風が強かったので揺れて揺れて(笑)おっとっと!って感じですね^^

a0323488_20202097.jpg






蓚の赤と背景の麦畑のコントラストがとても綺麗で、ちょうど良い場所に止まってくれました。

a0323488_20205259.jpg





蓚とは酸い葉(スイバ)のことで、よく田畑の傍に咲いてる野草です。
新芽は食用にもなって、その味が酸っぱいことからこの名がついたとのこと。
私も今回この写真を撮るまで知らなかったんですが、結構美味しいんだそうですよ。





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで




[PR]
by MISCHEH | 2017-06-17 07:00 | 鳥(さ行)

麦畑セッカ

どこまでも広がる青い麦畑。
晴れの日も雨の日も
元気に飛び回っていました。




セッカちゃん♪

a0323488_19002207.jpg




ぎゅぎゅっと掴んだ麦。飛び出しの様子です。

a0323488_19005732.jpg






広いフィールド。空から見える景色はどんなでしょう。

a0323488_19113099.jpg






少し黄金色に変わった麦もいい感じ。でも青い麦のほうが止まりやすいのかな?

a0323488_19012267.jpg






麦の自然なグラデーション。 セッカちゃん、この頃はもぅパートナーは見つかってたの~?

a0323488_19201284.jpg






いっぱい遊んでくれてありがとう~ね^^

a0323488_19030643.jpg



明日もセッカちゃんが続きます^^



あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで





[PR]
by MISCHEH | 2017-06-16 07:00 | 鳥(さ行)

里山のキビタキ雄・成鳥&若鳥

キビタキ
今季は当たり年なんでしょうか?
どこに行っても(と、言ったら言い過ぎかもですが)
割と結構な数に出逢います。
いつもの年より数が多い気がするんですが
みなさん、どぅですか??





地元のお山のキビタキです♪

a0323488_22403943.jpg




今季の初撮りは4月中旬でしたが、この時もあちらこちらからさえずりが聴こえました。




咽喉元、胸のオレンジが濃い、とても綺麗な個体でした^^

a0323488_22411066.jpg





こちらは5月撮影分。プチ遠征先で出逢いました。

a0323488_22413286.jpg

常に行動を共にしてて、この2羽では縄張り争いはしてなかったので兄弟かな?




③のかたわれの子です。この子は好奇心が強くて結構近くまで寄ってきてくれました^^

a0323488_22422486.jpg


③④の子は羽根が真っ黒の成鳥ではなく不完全換羽。
(羽根の一部がまだ真っ黒ではなくグレーがかっていた)
と、いうことで、どうやら昨年生まれた若鳥かと。


出逢うチャンスは多かったものの
どれもこれも単なる枝止まりばかりしか撮れずちょっと残念。
シーズン中、できればリベンジ行きたいなぁ~。。。

ここのフィールド、すぐ傍でサンコウチョウの声も聴こえる割にはCMさんはゼロ。
ひとりのんびり気ままな鳥撮り。
蒸し暑い日が続くこの時期の涼しいお山、最高です♪



キビタキの美しいさえずりはこちら。とっても可愛いですょ~^^



you tubeへのUP主様、ありがとうございます。




あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで





[PR]
by MISCHEH | 2017-06-15 07:05 | 鳥(か行)