旅支度のコクマルガラス(パンダ&暗色型)

朝からイイ感じの風が吹いていて
今日は猛禽Dayだ♪
と思い、いつものフィールドへ。

すると・・
澄み切った青空に滝のように登る黒い影。
数千羽はいるかな?



わかりますか?この黒いつぶつぶ全部、ある野鳥さんなんです。
a0323488_19185259.jpg

雪山バックにさらに拡大。やっぱりミヤマガラスの群れです! ラッキー♪^^
a0323488_19192284.jpg

ミヤマがこれだけいるとなると、当然探すのはコクマルガラスちゃんですね~^^


はい、BINGO♪ 左から3番目の首の辺りが白い子がパンダガラスと呼ばれてるコクマルガラスです。
a0323488_19200735.jpg

よくよく見ると暗色型もいました。写真では2羽ですが、パンダちゃんだけでもこの群れに10羽以上。
a0323488_23462466.jpg


これだけの数が集まってきたということは、そろそろ旅支度なんでしょうか。
a0323488_19204912.jpg


毎年かわいらしい姿を見せてくれてありがとう^^
道中お気をつけてね。
また来年の再会を楽しみに♪




あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで


[PR]
# by MISCHEH | 2018-02-12 07:00 | 鳥(か行)

トラツグミと万葉集

気が遠くなるような広大な敷地。
(東京ドーム約16.68270個分)
タイムリミットは2時間。
この山の中でたった1羽のあの子を探す。

東屋の近くに出ることが多いって噂を耳にしたが・・・
案内用の看板を見ると至る所に東屋が(笑

こりゃムリだわ。
いや、無理じゃないっ!

勘と(少ないながらも過去の)経験&地道に歩いて聞き込み捜査。
どんな痕跡も見逃すな!そして必ず見つけだすんだ!
時効直前のホシを追う刑事の気分(笑



そしてついに私のカメラにタイホの瞬間♪
a0323488_02241119.jpg

トラツグミちゃんです^^ 
a0323488_02250063.jpg

こんな妄想を楽しみながらの探鳥もたまにはね(笑
a0323488_00091885.jpg


ところで今回のタイトルですが
柿本人麻呂が万葉集の中でトラツグミに触れた長唄を詠んでいます。



巻第十-1997番
【久方の天の川原にぬえ鳥のうら嘆(な)けましつすべき無きまでに】
「天の川の川原で織姫はぬえ鳥のように泣いておられました。どうしようも無いほどに」

巻第十-2031番
【よしゑやし直ならずともぬえ鳥のうら嘆け居りと告げむ子もがも】
「たとえ直接逢えなくても、私がぬえ鳥が鳴くように忍び泣きをしていると、告げてくれるような子がいてほしい。」




ぬえ鳥ってトラツグミのことです。
トラツグミの鳴き声は、口笛のようなちょっと寂しげで儚い印象があります。
だから歌にも比喩されて詠まれたのかしらね。
これらの歌は1年に1度しか逢えない彦星と織姫にちなんだものだということです。
ちなみに俳句の世界ではトラツグミは夏の季語なんだそうですょ。


トラツグミの鳴き声ってどんなの?
と、気になった方はこちらを^^
UP主様、ありがとうございます。


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで

[PR]
# by MISCHEH | 2018-02-11 07:00 | 鳥(た行)

8戦1勝7敗ハイイロチュウヒ

先日のインフル病み上がり
8日間も通い続けたのに
まさかこんな結果になろうとは(笑


1勝って言っても唯一近くを飛んでくれたときはF値の設定ミスで到底納得できるものではなくて・・・
も~~~~、なにやってんだ、自分!って感じです☆ヽ(o_ _)oポテッ
いやいや、他にも問題あるだろって心の声が聞こえてきた(笑




ハイイロチュウヒ様♡♥
a0323488_15100467.jpg


その後は17時以降の遅いご帰還ばかり。この写真は16時40分とギリギリな時間に通過したもの。
a0323488_15103717.jpg


a0323488_15105854.jpg


夕焼けに包まれて颯爽と滑空するあの姿。
あまりの美しさに心が震えます。
ぼーーーーーーっと見惚れてしまってシャッター押すのも忘れてしまうほど。
ホントかw 
いや、まんざら冗談でもないんです、ハイイロチュウヒに限っては・・・・

あの感動に逢いたくて逢いたくて
何度フラレても
行っちゃうんだよねぇ~。。。(*´ω`)ノ ハィッ!


連日フィールドでご一緒させて頂いた皆様。
楽しい時間をありがとうございました^^


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで


[PR]
# by MISCHEH | 2018-02-10 07:00 | 鳥(は行)

雪山ハギマシコ

って言ってたら
大好きな冬鳥さんには逢えない・・・。
ぁ。。
amui  emui  endokusai ねw
ちょっとダイゴ風に言ってみました(笑

ってことで
今年もあの子達に逢いにプチ遠征。
睡眠1時間、真夜中出発でGO~!GO~!GO~~~♪



今年も逢えたよ♪ 雪ハギマシコ♪
a0323488_22114741.jpg


でも、お山に雪が少ない。ついでに今年は群れの数も【極端に】少ない。
(その理由はここには書けないけれど・・。寂しいね・・・。でも納得しました。)
a0323488_22185143.jpg



今年はたった4羽のハギマシコの群れ。(写真ではそのうちの3羽です)
a0323488_22141602.jpg



昨日は1羽だけだったんだよ、と、現地の常連さん。
a0323488_22194155.jpg



4羽逢えただけでもありがたかった。このポイントでこの子達に逢えるのも今年が最後??。うぅ~~~ん。。。?
a0323488_22200841.jpg

この地を教えてくださった大先輩の鳥友様
毎年現地でお世話になりました方々

本当にありがとうございました。
またいつの日か皆様にお逢いできるのを楽しみにしております。




あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで






[PR]
# by MISCHEH | 2018-02-09 07:00 | 鳥(は行)

第一陣のヒレンジャク

お山には、かなりの数が入った
と、聞いていたのですが
それから結構な時間も経ったので
そろそろ下りて来る頃かな?
と思い立ち寄ってきました。




今年も来てくれてましたヒレンジャク^^ ちなみに赤い子だけ。この日黄色い子はいなかった。
a0323488_13143309.jpg


気の早い3羽の子。ここでは第一陣って感じかな^^
a0323488_13153420.jpg



撮影時間は30分ほど。短い時間でしたが今季初撮り。嬉しかった^^
a0323488_13164472.jpg


ヤドリギ。もっさもさ。
a0323488_13190394.jpg

そ~いえば以前お隣で撮られてた方に
「ヤドリギってどこで買えますか?」って話しかけられて
(。゚ω゚) ェッ?ってなったことが(笑
どうやらヤドリギという品種の樹があると思われていたみたい。。。(; ̄Д ̄)
宿り木(ヤドリギ)なんですけれどね。
ネットショップで駆除されたヤドリギ販売されてるところもあるようですが。



ヤドリギの実ってつやつやしてて本当に美味しそうだし見た目かわいい。
a0323488_13193881.jpg


ちなみにここの撮影地では桜の樹に寄生することが多いみたいな?。
宿られた樹は災難だろうけれど、観賞用にはよいかもですね。


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで

[PR]
# by MISCHEH | 2018-02-08 07:00 | 鳥(は行)