タグ:ノビタキ ( 5 ) タグの人気記事

花見鳥No18 レンゲツツジ&ノビタキのペア

遠征2日目に撮ったノビタキです。
午前中ブッポウソウを撮った後
どうしても気になって
(初日は涼しくてよかったのですが霧が多く曇り空だったので)
帰り際レンゲツツジの高原へまた立ち寄ってしまいました。




2日目に立ち寄った時は午後で光の向きも違います。この日は晴れていたので前日より色も綺麗に出ました。

a0323488_00382172.jpg



ところで写真のこの子、遊歩道からすぐ近くのレンゲツツジの樹にひっきりなしに来るんです。

a0323488_00435159.jpg




観光客が通っても私が撮影していても・・しかも虫くわえてるし・・・(この時点で気づけよ!って感じなんですが。

a0323488_00445534.jpg




私の傍をうろうろ行ったり来たり。最初は随分警戒心の薄い子だな~と思ったのです。

a0323488_00483722.jpg




それにはやっぱり理由がありました^^;

a0323488_00512473.jpg



その意味をわからせてくれたのはペアになってるこのメス。最初は遠くに居たのですが

a0323488_00525340.jpg



「ダーリンたら何もたもたしてるのかしらー! 」とばかり、私目掛けて飛んできて

a0323488_00550427.jpg




さぁ、私を撮りなさい!=(ワタシがオトリになるからその隙にダーリン早く!)
って感じでしょうか。

a0323488_01211391.jpg




わざわざ私の目の前に飛びこんできたメスです。めっちゃオトコマエ。
(この子も小さいけれど虫をくわえてくるので、理由はそれだけではないでしょうが)

a0323488_01001808.jpg




メスに気をとられてるうち、近くの茂みへ向かうオス。
(イメージフォトなので実際営巣してる場所はココ↓ではないですょ)

a0323488_01231386.jpg

どうやらこのペアの子達の巣が、すぐ傍にあった模様。
しかもつがいで餌を運んでるので、もぅ雛が生まれてるってことですね。
気がつくのが遅くてこの時点でやっと合点がいきました。



どうしてこんな場所(遊歩道からすぐのところ)に営巣しちゃったのか。
たまたま選んだところが悪かったんでしょうね。
まさかツツジが咲いたら人がこんなに集まってくるとは思いもよらなかったことでしょう。

ごめんね~。お邪魔虫だよね。
かわいい姿、撮らせてくれてありがとう!。
ってことで、撤収~。

2日間の遠征。
目的だった鳥さんたちに逢え
楽しい旅となりました。
野鳥が伝えてくれる世界。
さまざまなドラマが観れました。
これからも心の琴線に響く出逢いに思いを馳せて
鳥撮りに出向きたいと思います♪


長々続けてきた遠征先のノビタキ。
今回でラストです。
お付き合い下さりありがとうございました。

なお、1本目の記事でお知らせしましたとおり暫く休載いたします。
お休み中はイイネやコメントなどは残せにくくなるかと思います。
閲覧には伺いたいので素通り訪問が増えそうです。
誠に勝手なお願いですがご了承下さい。

ブログ再開時はまたよろしく願い致します^^!
なにかありましたらこちらにコメント残して頂けると助かります。
ではまた逢う日まで♪

鳥撮りは今までと変わらず出向きます~♪
お誘いお待ちしております(笑



あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄OPENちゅっ★ d(o⌒∇⌒o)b☆



*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*

記事とは全く関係ないんですが(笑
Hideちゃん♪

あれからもぅ19年。当時も今もカリスマ的存在☆


[PR]
by MISCHEH | 2017-07-25 07:00 | 鳥(な行) | Comments(41)

花見鳥No17 レンゲツツジ&ノビタキ若?

高原のノビタキ記事の続きです。

車道脇の草原に1羽のノビタキがいました。
砂利の駐車スペースに停め
車内からそっとレンズを向けましたが
一向に逃げる気配はなく。
羽根色などからも、ちょっと若い子なのかな?と。



この子です。

a0323488_22214978.jpg




ここ、この子のお気に入りの場所みたい。ソングポイントにもなってるよう。

a0323488_22254690.jpg




虫を捕まえる度ここへ戻ってはその場で食べたり

a0323488_22292756.jpg




時にはくわえてどこかへ・・・

a0323488_22290098.jpg




近くをウロウロはしてくれるのですが、なかなかレンゲツツジにはとまってくれません。

a0323488_22314250.jpg




以下、あと数枚Moreへ。
お時間ある方、画面左下、More続きはこちらから♪ クリックプリーズ♪



More 続きはこちらから♪
[PR]
by MISCHEH | 2017-07-24 07:00 | 鳥(な行)

花見鳥No14 レンゲツツジ&ノビタキ幼鳥

遠征先の高原での出逢い。
お顔も身体も動作も
どことなくやっぱり幼さが残ります。




ノビタキの幼鳥ちゃん♪

a0323488_21201866.jpg




君はレンゲツツジが咲き誇るこの地で生まれたんだね。

a0323488_21204416.jpg



親鳥(左の黒い羽根の成鳥)でしょうか?。幼鳥ちゃん(右の茶系の子)と向かい合う位置に後から来てとまりました。

a0323488_21233029.jpg


でも、給餌はありませんでした。

わざとなのかな?(考えすぎ?)
この幼鳥ちゃんの目の前にわざわざ来て、
この後この幼子のすぐ脇をスルーして飛んでいきました。
この幼鳥ちゃんも餌をねだる仕草は一切見せませんでした。



遠くを見つめる目。

a0323488_21211921.jpg



幼いながらも何かを悟ったように見えるのは気のせいかな。

a0323488_21214322.jpg



子別れの時期が近いのかも。
こんなにまだちいさいのにね。
ぽつんと取り残された感じがせつない。

「頑張って生き抜くんだよ。」

両手で抱えきれないほどののエールを君に!




あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで



[PR]
by MISCHEH | 2017-07-20 07:00 | 鳥(な行)

花見鳥No13 レンゲツツジ&ノビタキ(メス)夏羽

ノビタキのオスの夏羽は
冬羽と比べて見た目がかなり違います。
でもメスは。。。




それほど大きな違いはないかもです。

a0323488_21430668.jpg




冬羽の優しくて淡い印象の色合いに比べたら、若干色濃くなってる感じ。

a0323488_21433883.jpg




繁殖中ということもあって、やっぱり目立つようにお洒落してるのでしょうか^^

a0323488_21440925.jpg



この日もペアになったダーリンと共に
忙しそうに飛び回っていました^^
(この写真は遠征1日目に撮影しました)





あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで




[PR]
by MISCHEH | 2017-07-19 07:00 | 鳥(な行)

花見鳥No12 レンゲツツジ&ノビタキ(オス)夏羽


こんなに暑いのに・・・
こんなに汗掻いてるのに・・・
こんなに動いてるのに・・・





どうして痩せないの(笑)



まぁ、それはともかく花見鳥シリーズの続きです^^
先日訪れた涼しい高原。
ブッポウソウを撮る前に立ち寄りました。




実は私的には今回の遠征の目的は
ブッポウソウよりこの子だったりしてるのです(笑




やっと逢えたレンゲツツジ絡みの頭真っ黒くろすけなノビタキ!

a0323488_19470912.jpg



夏羽根です~♪

a0323488_19534568.jpg



今までも頭の黒い子は撮ってるのですが、秋の渡りで逢えたパターン、既に夏羽根から冬羽根に換羽中だったりで。

a0323488_20521615.jpg



だからどうしても

a0323488_20535131.jpg



夏の花々と絡めた頭真っ黒くろすけが撮りたかったんです~^^

a0323488_19530890.jpg


何年も前から訪れたいと思っていた場所。
なかなか重い腰があがらなかったのですが
今回の遠征、思い切って行ってよかったです。

嬉しくて
いっぱい撮ってきてしまいました(笑
暫くノンちゃんの記事が続きます^^




あなたの大切な時間でのご訪問ありがとうございました♪
イイネ欄・コメ欄closeちゅっm(   )m

なにかありましたらこちらまで





[PR]
by MISCHEH | 2017-07-18 21:00 | 鳥(な行)