カテゴリ:鳥(か行)( 75 )

夕陽のコミミズク&お年玉キャンペーン

『本日〇〇で16:30~コミミ3羽が乱舞。よかったよ~』

偶々オフ日前日に鳥友さんからラインが。
これは明日行かねば(笑




翌日3羽乱舞とはなりませんでしたが、可愛い姿に出逢えました^^
a0323488_17264535.jpg


ちょいとリセット? ぷるぷるっと♪
a0323488_17332872.jpg



口元には先ほど土手で捕まえたネズミくんが。この顔、猫っぽくて好き(笑
a0323488_17344111.jpg

周りでカラスやノスリも飛んでます。横取りされないか警戒中。
a0323488_17353949.jpg

夕陽がススキや葦原にあたって綺麗♪広大な自然の中を滑空。気持ち良いでしょうね^^
a0323488_17372059.jpg

この日は16:45~飛び始め
一時は2羽でランデブー飛行。
でも訳あって(お察しください^^;)
私の立ってるポイントよりず~~~っと手前で(謎)
急にUターンしてしまうため(ぃぇ、謎ではないんです^^;)
カメラに収めることができませんでした。
まぁ、こんな日もありますね。
結局15分間しか観れなかったですが、今季初撮りということもあって満足でした^^


話は変わって。。。♪

先日行われていたエキサイトさんの【お年玉プレゼントキャンペーン】
今回当選致しました^^
年明けから嬉しいお知らせ続いてて縁起よいです。
いつも当ブログを閲覧してくださってるみなさま
今回お世話になりましたエキサイトブログのスタッフさま
いつもありがとうございますm(__)m

なお、今回私のブロ友様も数名同時に当選されてらっしゃいました。
おめでとうございます♪

結果はこちらで観られます。クリックプリーズ♪




あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
コメ欄イイネ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで


by MISCHEH | 2019-02-19 18:01 | 鳥(か行)

ドラマちっくに。。コハクチョウ


暖色系なので
写真だけ見るとあったかいイメージありますが
実際はレンズフード凍ったほど(氷の塊ができてたw)
極寒でした(笑



サンロードを行くコハクチョウ。
a0323488_21230351.jpg


a0323488_23171717.jpg

今度はいつ逢えるかな。
いろんなドラマをみせてくれて
ありがとう。



さてさて・・・
明日からまた暫くお仕事多忙になります。
2月後半は泊りの出張もいくつかあるため
皆様のところへのご訪問も遅れがちになりそうです。
連絡用としてもこちらのコメ欄OPENしておきます。
(リコメは遅くなるかも^^;)

いつも閲覧ありがとうございます!♪
また時間ができたら更新しま~す^^



あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
コメ欄イイネ欄OPENちゅっ(σ。ゝω・)σYO!!

           





by MISCHEH | 2019-02-08 07:00 | 鳥(か行) | Comments(35)

気嵐にコハクチョウ

正確には【蒸気霧】というのだそうです。
星が瞬いているうちは真っ暗で分からなかったけれど
朝陽が顔を出し始めるころ、辺りは一変しました。



a0323488_13273284.jpg


a0323488_00344711.jpg

立ち込める霧に朝陽があたり、まるで炎の中を泳いでいるよう。。。
a0323488_13160326.jpg


(この写真の子はオオバンです)
a0323488_13164696.jpg

意志を感じるかのような霧の動き、刻々と変化する水面の輝きと色合いに魅了され続けました。
a0323488_13171607.jpg

お仕事オフ日と気象条件がなかなか合わず。
今年は雨や雪が降らなかったことも出にくい要因だったようです。
幻想的で燃えるような川岸を行くコハクチョウの群れ。。。
本当に嬉しい出逢いとなりました。


以下、左下Moreに飛び出しの様子とコハクチョウに関する悲しいおを載せています。
苦手な方はスルーしてくださいm(__)m

※予約投稿続きます。



あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
コメ欄イイネ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで






More こちらをクリック
by MISCHEH | 2019-02-07 07:00 | 鳥(か行)

夜明けのコハクチョウ

きらきら煌めく星空の下
まだ夜が明ける前から白鳥たちの声が聞こえてきます。

家族や仲間たちと挨拶を交わしているのかな?
『もうすぐ朝がやってくるよ』、と。


そうして朝陽が水面を橙色に染めるころ
a0323488_22363145.jpg


コハクチョウたちの動きも徐々に激しくなっていきました。
a0323488_22372370.jpg

ちいさな群れが次々集まってきます。合図を送り合ってるかのよう。
a0323488_22380219.jpg



『さぁ~!行くよ!』

塒から餌場へ。
仲間と共に。。。



今季何度となく観た光景。
その都度新鮮な感動に包まれました。

素敵なフィールドをご紹介してくださった大ベテランの鳥撮りの大先輩
その節はお世話になりましてありがとうございましたm(__)m

凍えるほどの寒い朝。
でもこの時の感動と感謝の気持ち。
熱き想いで心の中はぽっかぽかでした^^





※予約投稿続きます^^


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
コメ欄イイネ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで
           












by MISCHEH | 2019-02-04 07:00 | 鳥(か行)

フォトコン受賞とコハクチョウ

銀ちゃんのお散歩道
ご近所さんのお庭でも
早くもロウバイが綻び始めています。

朝晩まだまだこんなに寒いのに
植物の生命力も凄いな~と感心するばかり。

写真は昨年12月14~18日に撮影したもの。
身を切るような冷たい川の中でも
優雅に泳ぎ、羽ばたくコハクチョウの群れです。





a0323488_22120567.jpg


a0323488_22123147.jpg

a0323488_22125367.jpg

a0323488_22131577.jpg

a0323488_22133191.jpg


コハクチョウは身体が重いので飛び上がるまでの助走距離が長い。
逆光位置で撮ったため、蹴り上げた水しぶきに朝陽が当たって美しかったです。

シベリアからの長い旅路。
日本にやってきてくれた冬の使者。
本当におつかれさま。

毛嵐が立つような冷たい水の中でもそんな大変さや苦労も感じさせず
気品溢れる姿を見せてくれて・・・
み~んな懸命に生きてるんだ、頑張ってるんだ、
って元気を貰えますね^^



さて
私事ですがちょっとご報告^^
嬉しい知らせが届きました。

某フォトコンで受賞できました。
4年連続。
(今回のフォトコンでは2度目の受賞になります)

少しはまぐれとかビギナーズラック?って思わなくてもよいのかなぁ~?
なぁんて図々しくも思ったり(笑

とりあえず受賞作品こちらで見られます→こちらをクリックプリ~ズ♪
実名載ってますのでファン限定記事です。ご容赦くださいm(__)m
※今回載せてるコハクチョウは受賞作とは全く関係ありません^^;

これを励みに今年も更なるステップアップ目指して頑張りたいと思います^^
ラストまで読んで下さりありがとうございます。
(コメント&イイネなどは、お気になさらずにお願いいたしますm(__)m)





Get Lucky~♪

by MISCHEH | 2019-01-06 22:34 | 鳥(か行)

もふもふ⑤緑の木陰カルガモ

昨日(8/7)はヒグラシがよく鳴いていました。
あの声を聴くと
しみじみと日本の夏を感じます。
でも実際は6月頃から鳴いていて、
日本以外の国(東南アジア)にも生息してるんですね。
おまけに俳句の世界では秋の季語なんだとか^^


さて
先日の出逢いからです♪

地元ではだいぶ前に孵りましたが
標高の高い避暑地では今頃になってもその愛らしい姿を確認することができます^^
特に印象に残ってる2箇所をご紹介。
(今年は7箇所のポイントで偶然見られました^^)



先日UPしたカワガラスと同じポイントに居たカルガモファミリーです♪緑美しい涼しい木陰から。このヨチヨチ感がたまりません^^
a0323488_21471512.jpg


この子達にとっては苔むした岩場も 結構な難所なんでしょうね。親鳥に遅れまいと、ちっちゃな身体で懸命に登ります。
a0323488_21473284.jpg


激しい流れにも負けません^^ FI走行と一緒で親鳥の真後ろを泳げば多少は空気抵抗とか弱まるのでしょうかね??
a0323488_21475050.jpg


そしてこちら(④⑤)は平地で撮影。
この子は特に今年印象に残りました。



こんなにまだ小さいのに、親や兄弟は近くに居なく、たった1羽で大きな川に漂っていました。
a0323488_21484911.jpg

おそらく他の兄弟は天敵にやられてしまったのでしょうね。。。
それにしても親鳥はどうしたんでしょう。。。
この子が対岸へ向かって泳ぎ始めたのでその様子を見守っていたら・・・


かなり遠くのテトラポットの上で羽繕いしてる成鳥の元へ辿り着きました。見上げた仕草がなんともせつない。
a0323488_21490607.jpg


この後もこの雛ちゃんは自力ではまだ登ることのできないテトラポットの周りを暫くグルグルと泳いでいました。
でも上に居る成鳥は全く意に介せず・・・・
最初この子は親鳥の元に行ったんだと思ったのですが、どうも様子がオカシイ。
たぶん親鳥ではないんでしょうね。
まだあんなにちいさいのに、これからたったひとりで無事に生きていけるのか・・・
物凄くやるせなかったです。


ちょっとしんみりしてしまったので
ラストは先日のカワガラスのお茶目なシーンを^^
と言っても目を瞑ってるだけなんですけれどね(笑



瞼が白いのが特徴です♪ カワガラス^^
a0323488_21505120.jpg
瞑想するキミも可愛いYO!^^






あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄OPEN♪
コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで



by MISCHEH | 2018-08-08 07:00 | 鳥(か行)

渓流の狩人カワガラス(幼鳥)

猛暑日が続いていますので
このあたりで少し涼しげな写真を^^



渓流でくつろいでる様子のカワガラスに出逢いました。 エンゼルポーズも披露してくれて♪
(喉元やおなかに白い斑点があるので、この子は幼鳥です)
a0323488_01125163.jpg


のんびり羽繕いしていたら、その背後に1匹のトンボがやってきて。。。
a0323488_01154439.jpg


次の瞬間にはもぅしっかりと捕らえてました。 はやっ!!@@;
a0323488_01161655.jpg

カワガラス(河烏・川鴉)というだけあって、泳ぎも得意^^
a0323488_01170638.jpg


川底に顔を何度も突っ込んでは、水中生物を次々捕らえてましたね~。ところでこれはナンダロウ??
a0323488_01174184.jpg

標高1,400m。渓流なので水も綺麗。
a0323488_01163394.jpg
さわさわと流れる水音と小鳥たちの声。
涼しい木陰での撮影はhealingにもなります。
プチ遠征先の出逢い、少しづつご紹介したいと思います。




あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで




by MISCHEH | 2018-08-02 07:00 | 鳥(か行)

逢いたかった海のスターコオリガモ

日中は
「春」と言うより「夏」のような陽気。
冬鳥さんも最近ではツグミさんくらいしか見かけなくなって
どんどん夏鳥さんが渡ってきてますね~。

と、言うことで載せそびれていた海鳥さんシリーズのラストです。
いったいいつの写真なんだと怒られそう(笑



あの日一番逢いたかったのはこの子でした^^
a0323488_21365841.jpg


コオリガモちゃんでした♪
a0323488_21375277.jpg


いつか北海道へ行ってその姿を実際観てみたい!撮ってみたい!と思っていました。
a0323488_21401094.jpg


まさか近場で逢えるなんて♪(でも被写体までは遠かった 笑
a0323488_21391127.jpg


昨年も同じポイントに来てたそうですが、一緒に行動してる仲間はコオリガモではなくスズガモたちでした。途中ちょっとイザコザが。
a0323488_00160945.jpg

それにしてもデザインといい色といい本当に綺麗な羽。
a0323488_00180753.jpg


a0323488_21415101.jpg
a0323488_01414723.jpg



コオリガモは通常
Wiki→北海道や東北地方北部の海上に渡来する。まれに東京湾付近まで飛来することもある。
BIRD FAN →主に青森以北の海上に飛来。
と、あるように
関東地方では殆ど見かけない野鳥(冬鳥)さんなんですよね。
美しいその姿などから海のスターと呼ばれるそうです。

私が撮影に行った日から数日はこの近辺に居たそうですが
それからほどなくして姿が見えなくなったとか。
スズガモの群れに着いて行ったのかもしれませんね。

北へはもぅ単独では帰れないのかな・・・
この子が独りで大空に舞い上がり渡って行く姿を想像していたら
なぜかこの曲が頭の中で流れ出して。。。
アフリカなんですけれどね(笑




あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで


by MISCHEH | 2018-04-13 07:00 | 鳥(か行)

夕陽に飛び込むコミミズク

海鳥さんシリーズの途中ですが
間にこの子も載せさせてください♪




お久しぶりなコミミズク♪
a0323488_01075587.jpg



ブログタイトル通り、夕陽に飛び込むコミミズクです(笑
a0323488_01082570.jpg



鳥撮りさんの世界では邪道かもですが、こういうのも大好きなのです^^
a0323488_01092489.jpg



コミミが去った後、西空のキャンバスには
a0323488_01093874.jpg


別れを惜しむかのような飛行機雲が。
a0323488_01095386.jpg



私もこの後、家路を急ぎました^^


本日3本目の更新です。
ちょっとお仕事バタつき気味。
合間を見て時間が取れそうなときまとめて更新もあります。
ご容赦ください。

【個人的ご連絡】で、ごめんなさい。
3月12日にフィールドでお逢いしたN様
スマホの機種変してからSoftbank以外のメール送信うまくいかず
そちらに私が送った返信無事届いているかわかりません(汗)
ブログ閲覧&メールありがとうございました。
ツバメ親子フォト感想嬉しかったです。
またN様にお逢いできる日を楽しみにしております。


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄OPEN
コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで


by MISCHEH | 2018-03-15 07:02 | 鳥(か行)

カワセミが逢いにきた

「ティティティティティーーーーーーーーーーーッ!」

小さな川の岸辺で種子を啄ばむベニマシコを撮影していた時のことです。
聞きなれたあの鳴き声とともに姿を現してくれたのは。。。



カワセミくんでした^^ この子、下嘴が黒いので男の子ですね♪
a0323488_21125776.jpg


少し距離はあったのですが、せっかく向こうから逢いに来てくれたのでベニちゃんからカワちゃんへレンズを向けてみました。
a0323488_21131834.jpg


肩の辺りの黒さがちょっと気になります。若い個体だったのかもしれません。
a0323488_21144263.jpg


せっかく撮り始めたのですが数秒でまた飛び出していってしまいました。
背景も綺麗とは言いがたい状況で
ほんの一瞬の出逢いでしたが
カワちゃん独り占め♪
この子との思いがけない時間を楽しませてもらいました^^

こんな出逢いもほっと心和む瞬間です♪


(本日2本目の更新です)


あなたの大切なお時間でのご訪問
ありがとうございます♪
イイネ欄・コメ欄CLOSEちゅっ┏(I:)ペコッ !
なにかありましたら→こちらまで





ほっとフォトコンテスト



by MISCHEH | 2018-02-28 07:01 | 鳥(か行)